やりたくないなら…タイミングじゃないのかも??

この記事は約1分で読めます。

今までどおりが嫌な人のための
今を変える
『方法論』
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

本編に行く前に・・・

現在、このサイトをカスタマイズ中です。表示やリンクに不具合が出る場合があるかと思います。もう少々お待ちください〜

***

法人向けオフィシャルサイトから記事を移動してきています。新着記事で上がらないのですが、旧法人サイト記事タグ更新記事から確認できます。
移動だけでなく少し手を加えていますので、是非どうぞ〜

やりたいことのはずなのに、、全然やる気が起きない。
実はやりたいことじゃなかったの??
どういうこと!!
そんなあなたへ

○○をしないといけない。でも・・・
なんだかやる気がおきない。

こんな時考えていただきたいのは
それは自分がやりたいことなのか?
ということです。

と、何度かこちらでもお伝えしています。
が!

そんな時に
自分のやりたいことであるはずなのに、
なぜかやる気がおきない。

という場合もあると思います。

例えば、
ある本を読んでみたいと思っていたけど、
何だか今は買いたいと思わない。
ある事を勉強したいと思っていてセミナーを見つけたけど、
何だか今は申し込みたいと思わない。
 等

こんな時に無理無理行動を起こしたりすると
買っても読まなかったり、
セミナーの内容が自分に合わないものだったりします。

見ていくポイントはいくつかありますが、
タイミングではない事がよくあります。

もし、何かをしようとしたときに
なんとなく違和感がある。

という場合は
一度ストップをかけてみるのを選択してみてはいかがでしょうか。
このストップをかけるという事も
実はとっても大事な行動
だと思いますよ。

タイトルとURLをコピーしました