羽生選手のゴールドメンタル

この記事は約2分で読めます。

働く方専門
あなたの『今』を変える
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

オリンピックフィギュア羽生選手の金メダル連覇素晴らしかったですね☺
以前からに気になっていた選手でもあり、手に汗握りながら応援しておりました。
常々言っているという

自分が弱いと思えるときは、自分が強くなりたいという意思があるとき。
だから、自分は逆境、自分の弱さが見えた時が好き。

という発言からも分かりますが、これは連覇しますよね(笑)

完璧だ、十分だと思った時点で私たちは成長しないです!
「自分の弱さが見えた時が好き」って素晴らしいですね。
自分の弱さも認める強さ。
弱い自分もOK!って認めることができるってとても大切で…
認められないと自己卑下等に繋がってしまいますよね。

羽生選手を検索していて、ビッグマウス等とヒットしました。
ほー羽生選手も言われるんですね。
初めて知りました。
OfficialBlogに書いた記事はこちら

「ビッグマウス」と「セルフトーク」
芸能人やプロスポーツ選手を見ていると、コーチング理論を活用している方が増えてきたように感じます。 コーチングと知ってか知らずか分かりませんが…

特にアスリートは、ビッグマウスと言われるくらいでいいと思います。
弱気な発言は、自分のメンタルと試合結果に必ず反映しますから。
「俺は出来るんだ、出来て当たり前なんだ」で問題ありません。

アスリートだけでなく、あなたもビッグマウスでOKですよ♡
言葉に出して言わなくても、独り言や心の声はビッグマウスでいきましょう。
ビッグマウスで自分を洗脳しましょう☆

違った見方の記事はこちらから

金メダル連覇のマインドとは
今回は、先日のオリンピック金メダル連覇の羽生選手がよく言っている言葉をコーチングで見ていきましょう。自分が弱いと思えるときは、自分が強くなりたいという意思があるとき。 だから、自分は逆境、自分の弱さが見えた時が好き。

コメント

タイトルとURLをコピーしました