就活(婚活)が上手くいかなくて嫌になってしまっている

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、週に1回程度で新規掲載をしています【新着記事一覧へ】また、既存記事の更新更新記事一覧へ】もしているので、そちらもぜひどうぞ〜

これまでの失敗や学びの中で見つけ出した『盾と矛(守りながら切り開く方法)』です。ちょっとスパルタ気味の場合もあるけど、本当に使えるものを厳選してお伝え♪

就活を頑張っているけれど、、、
上手くいかなくて嫌になってしまった。

そんなあなたへ

就活のネタだけど、『婚活』と読み替えてもOK!

今回の盾と矛

選んでもらうという意識を捨てちゃおう

こう思っていると、苦しさばかりが大きくなってくるよ

就活=選んでもらう

これ無意識に思いがちなんですけど
こう思っていると

就活している間も
うまく決まっても
決まらなくても

疲れちゃうし
苦しいんです。

相手に主導権があって、自分には決定権がないから

もちろん
双方向で選ぶのですけど

選んでもらうという
気持ちを持っていると

無意識に自分を評価づけしてしまうのです。

選ばれたらプラス
選ばれなかったらマイナス

さらに

選ばれるためには
我慢・無理は必須

というように
あなたを会社の下に位置づけちゃう。

だから、選ばれるとか選んでもらうと思っていると、、どちらにしても苦しくなっちゃうの

自分にも決定権があるということを忘れないだけで気持ちは楽になるからね

これって婚活も同じなんだよね〜♪

↓こちらの記事も知っておくと楽になるポイントに触れています〜

次回は
なかなか決まらなくて苦しいけど…
次に行かなくてはいけない人のための
気持ちの持っていき方をお伝えしますね〜❤️
こちら↓をどうぞ〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました