女性は2番目の人との方が幸せになれる

この記事は約2分で読めます。

働く方専門
あなたの『今』を変える
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

自分が好きなヒトより、
自分を好きだと言ってくれるヒトとの方が
女は幸せになれる
または
女は2番目に好きな人との方が幸せになれる…?

友人と話していて出たことなんですけど・・・

私も実はこれを思っている時がありました(笑)
何なんでしょうね~
この良く言われるけど意味の分からない言葉

 

今考えれば、
一番大好きな人に
一番好きになってもらって
一緒にいた方が
一番幸せ
に決まっているんですけどね♡

昔の自分からすると、
自分が一番好きなヒトに好かれる(好かれ続ける)自信がない
一番好きな人に嫌われる恐怖
好きになってもらっているという安心感
嫌われても、自分も好きじゃなかったし!という言い訳のため
って事なのかな?と思います。

 

この考えは誰も幸せになりませんよね。
【自分】もっと幸せになれるのに選択しなかった
【相手】もっと幸せになれる人との出会いを奪った
【一番好きな人】もっと幸せになれる私との未来を奪った

少なくとも3人の幸せを奪ってしまっているという事だと思うのです☆

 

「自分だけが我慢すれば上手くいく」という気持ちを持ちやすかった過去の私が、どれだけ自分を含めた複数の人の幸せを奪っていたかってことを痛感したキッカケとなりました。

自分の我慢は誰の幸せにも繋がらないですね。

【この記事は旧Blogから転載した記事です】

コメント

タイトルとURLをコピーしました