毎日なにも楽しくない!って思うなら

この記事は約2分で読めます。

今までどおりが嫌な人のための
今を変える
『方法論』
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

本編に行く前に・・・
法人向けオフィシャルサイトからの記事移転が完了しました!新着記事で上がらないのですが、旧法人サイト記事タグから確認できます。移転だけでなく少し手を加えていますので、是非どうぞ〜

今日の楽しかった事ってなんだっただろう…
毎日が楽しくない…

なんて思っている方へ

この記事はAmebloにも引用で掲載しています

簡単にまとめると

毎晩寝る前に、今日の楽しかったことを思い浮かべてください。
と、よく言われますよね。

私もセミナー等でお話することが多いです。

ですが、、

かなりの頻度で
「楽しかった事なんてありません!」
と言われてしまいます。

そのような方は、本当に楽しかったことが無いのでしょうか?
いえいえそんな事ありません。

楽しい事のハードルを下げよう

ちょっと詳しく

楽しい事のハードルを下げると私たちはハッピーになれます。

下げるっていうと、あまりいい印象が無いかもしれませんね。

でも、
「楽しい事、嬉しい事のハードルが高い」場合とは?を考えてみると

例えば、

仕事で上司から褒められる
大切な人と食事に行った 等

このような目に見えるようなことがないと、
楽しかった嬉しかった事ではない!と

自分に言い聞かせてしまっている(無自覚・無意識)のです。

ですので・・・
ちょっとしたことだと楽しい・嬉しいとは思えないのです。

ちょっとした事とは、
私で例えをだすなら

お昼のお蕎麦が美味しかった
貰ったお菓子が美味しかった
猫の寝顔が可愛かった 等

どうでしょう?
私の楽しかった事、嬉しかった事は小さなことですよね。

ぜひあなたも
今日の楽しかった事、嬉しかったことを探してみてくださいね。

あなたの周りにも
沢山の楽しい事、嬉しい事、幸せな事が
溢れている
ことに気付いていただけると思いますよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました