目標より『どう終えるのか』を決めると大きく変わっていくよ

この記事は約1分で読めます。

今までどおりが嫌な人のための
今を変える
『方法論』
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

本編に行く前に・・・

現在、このサイトをカスタマイズ中です。表示やリンクに不具合が出る場合があるかと思います。もう少々お待ちください〜

***

法人向けオフィシャルサイトから記事を移動してきています。新着記事で上がらないのですが、旧法人サイト記事タグ更新記事から確認できます。
移動だけでなく少し手を加えていますので、是非どうぞ〜

目標よりも大切なのは、、、1年を「どう終えたいか?」を考えていただくことです。
あなたはどう終えたいですか?

[法人サイトの記事を移転(お固めの記事あり)]

今年もあと1日ですね。
あなたは来年の目標等考えていらっしゃいますか?

できれば・・・
来年の目標ではなく、来年を「どう終えたか」を考えていただきたいなと思います。

どういう事かといいますと、
来年(2017年)の12月にどんな自分がいるか(どんな自分でいたいのか)を、考えていただきたいのです。
2017年12月になった気持ちで!

その時もやれることではなく、「やりたいこと」出来る出来ないは関係ありません。
重要なのは、どんな年末を迎えたら自分が楽しいのか?

仕事だけでなく、趣味や恋愛、家庭等幅広く

「(誰かから)認められていたい」と思った方

あなたの思う「認められる」とは、どのようなものでしょう?
実は、自分が思っている以上に「認められている」場合が多いです。
一番自分を認めていないのは「自分自身」だった
と気づいていただきたいと思います。

それでは、良い年をお迎えください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました