彼との心地よい関係とは?

この記事は約2分で読めます。

今までどおりが嫌な人のための
今を変える
『方法論』
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

本編に行く前に・・・
法人向けオフィシャルサイトからの記事移転が完了し、こちらから確認できるようになりました。移転だけでなく少し手を加えていますので、是非どうぞ〜

人との関係の中で「居心地がいいな」って感じる関係っていいですよね。

 

私が思うパートナーシップは、
お互いが何かを目指していて別の方向を向いている。

でも、同じ空間にいるから違和感がない。

お互いが向いている方向に向かって進んでいるから、
同じ空間でもどんどん広がっている。

気が付いたらお互いの楽しいエリアがめっちゃ広がってます!!

って関係が良いなと思います。

 

ちょっと分かり難いですねーひと言でいえば

お互いの進化を喜び合える関係

でしょうかね。

 

昔の私は、
私が彼より目立つこと、お金を稼ぐことに対して避けていました。

それは、
彼より目立ちお金を稼いでしまうことで彼に嫌われると思っていたからです。

 

彼のプライドを傷つけてしまうかもしれない
彼に必要とされなくなってしまうかもしれない
彼に可愛い女だと思われなくなってしまうかもしれない
彼に金儲けをしている奴だと思われてしまうかもしれない 等々

 

うーん…彼にも、自分にも、お金にも失礼ですよね。
余りにも低く見過ぎてる。
そのことを知ったら愕然としました。

大好きで大好きで大切な彼をそんなに下に見ていたなんて。
大好きな人に好きになって欲しい自分をそんなに下に見ていたなんて。
手に入れると嫌な奴だと見られてしまうものとしてお金を見下していたなんて。

そりゃー上手くいきませんよね。

様々なことを学び、ガーン、ガビーン、ドッカーン…古いですがこんな効果音が自分の中で流れる事しばしば…その後右肩上がりでの回復。

私はその繰り返しでした(笑)

 

でも、それがあったからこそ
自分がどんなパートナーシップを求めているのか?が分かるようになりました。

 

彼の進化も止めたくないし、自分の進化も止めたくない
そして
彼の進化を促す私だし、私の進化を促す彼だと思っています
それが私にとっての心地よいパートナーシップなのかなと、思っています。

【この記事は旧Blogから転載した記事です】

コメント

タイトルとURLをコピーしました