不定期更新のお知らせ

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
現在立て込んでおり、ブログの更新が滞っている状況です。
落ち着き次第、またブログの更新をしていきますので、その際はよろしくお願いします。

自信をなくした原因はね

コーチ兼カウンセラーのみちです。
いつもありがとうございます。

日々コーチングをしていてよくお聞きする「自信を無くしてしまった」という言葉。
どうして自信をなくしてしまったのか?は人それぞれです。
ですが、コアとなっている原因は同じ場合が多いです。

自信を無くしてしまった
自分はダメなんだ
と思ってしまっているあなたに質問です。

今日、肯定された(褒められた)・否定された(怒られた)回数はどれくらいでしたか?
その回数に、今日自分が自分を肯定した・否定した回数も足してみてください。

肯定された:否定された
2:8?
5:5?

否定した回数の方が多いですよね。
そう!それが原因です。

例えば、
会社で否定されることが多いという場合。
そのような環境で自信を保つのは難しいです。
当然ですよね。
前向きな気持ちにもなれません。

そんな時に…追い打ちをかけるように
あなた自身も自分を否定してしまっていることが本当に多いのです😢
それでは
自信を無くしてしまった
自分はダメなんだ
となってしまうのは目に見えています。

更に多いのは
過去に失敗した経験があるため後ろめたさが残っていて、何も言われていないのに否定されているように感じてしまう。
そして、もちろん自分自身も否定している。

では、どうすればいいのか?

まずは
自信を無くしてしまった

自分はダメなんだ
という言葉の裏側をよく見ていきましょう。

こうありたいという自信の量からすると自信の量が足りない
こうありたい自分像から外れてしまった
という事ですね。

もっと簡単にいえば…
もっと良くなりたいという気持ちからの
自信の無さや自分はダメだという気持ちなのです。

もう一度言っときます!
今の辛いという現状は
もっと良くなりたい!という気持ちからでてきたことなんですよー

ですので、
あなた自身は、もっと良くなりたいと思っているんだと認識してください。
Repeat after me!

自分はダメな人間だと思っているが、心の中では)もっと良い人生を送りたいと思っている!


下線部だけにフォーカスしてしまっていると辛いのです。
太字の本当のあなたが思っていることにフォーカスしてください。

しつこく言いますが
今の現状が辛いのは、理想の自分には物足りないと思っているだけなんです。
まったく…頑張り屋さんが多くて困ったものですわ(笑)

さて、
自信を無くしてしまった
自分はダメなんだ
と思ってしまう原因とその裏側の気持ちを整理しました。
続いては、どうしたらいいか?ですよね。

鏡をご用意いただいて、自分に向かって
「私は頑張っていて偉い!よりよい生活を手に入れることが出来る自分だ!」
等と言いましょう。
今はいたるところに鏡があると思いますので、
トイレ、浴室、エレベーター等もご活用ください。

これは本当に効きますので、一か月は続けていただきたいです。
もちろん声を出した方がいいですが、出せない場合は思うだけでもいいですよ。
ぜひお試しくださいね。

ここのところ、修造さんのように暑苦しいブログが続いております(笑)
なんといいますか、もったいなくて😢
自分で自分を痛めつける方が多いので…暑苦しくなりがちです。

あなたは素晴らしい!って分かっているのは私だけじゃないはずです。

今日も明日もいい日になりますよ♡

働く女性専門 コーチ兼カウンセラー みち
フリーター、契約・派遣社員を経験後、上場企業の経営企画部門で勤務。12年間勤務し、2016年にコーチとして独立。
現在、栃木県宇都宮市を中心に複数社の法人コーチとして活動しながら、働く女性専用コーチ兼カウンセラーとして個人のクライアント様向けのコーチングを実施。
さらに、セミナーを定期的に実施し、コーチングを広める活動をしている。
コーチングを通じて、他人の目を気にせず自分の欲しい未来を手に入れることの喜びを伝えたくて日々の活動とブログを更新。
好きなものは、猫、玉置さん(安全地帯)、温泉、旅行、自然、柑橘系

ご質問はお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ

スポンサーリンク