フィンランド旅行③文化や自然に触れる

この記事は約3分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、月・木の朝8時に新規掲載をしています【新着記事一覧へ】また、定期的に既存記事の更新更新記事一覧へ】もしているので、そちらもぜひどうぞ〜

お知らせ
現在、先着50名様限定のメッセージプレゼント企画を開催しています!あなたを苦しめる『罪悪感』を変換する方法をお申込みくださったあなただけに無料でプレゼント❤️ぜひ、コチラから手に入れてくださいませ♪

皆さま、こんばんは
オーロラ待ち中、ただ今21時です。
今回は写真が多めです。

 

イナリ2日目の今日は、朝から活動的です。
ガイドさんに連れられて、ホテルの付近を散策。
カルチャーセンターやサーミ博物館を見学。

カルチャーセンター

建物の裏側(笑)

こちらは、原住民である「サーミ」について調査等をする機関らしいです。
このカルチャーセンター内のカフェが、「イナリでコーヒーを飲むところといえばココ!」というところらしいです。
お休みでしたので、明日にも行ってみようと思います♪

 

サーミ博物館(SIIDA)

北方ラップランドのサーミ文化と自然情報の展示をしています。
サーミ博物館では、常設展示の他に夏季だけの野外展示場もやっております。

写真を撮るのを忘れてしまいましたが、こちらの博物館にレストランがあり、ランチをしました。
そこで、トナカイの肉を使ったシチューをいただきました~
ちょっと堅めの赤身のお肉でしたが、あまり臭みは感じませんでしたよ。

 

午後は、現地のガイドさんと合流し、ハイキングへ
軽いハイキングとのことでしたが、2時間歩きっぱなし…
ガイドさんは「エクササーイズ♪」と言ってましたが、なかなかハードでしたわ

ガイドさんの説明(英語)を受けながら歩きます。ほぼ理解できず

川沿いをグングン行きます(ユートゥアン川)

雪深い地域なので、細く小さな木が多いです。

自生しているクランベリー?余り味もなく…

その他、ブルーベリーやリンゴベリーもありました。

激流にかかる橋。MAX4人まで

なかなかの激流です。

最後にイケメンガイドさんと
顔小さっ!多分180程度はあると思われる。
「フィンランドはヨーロッパだったよねぇ」なんて思うような、銀髪碧眼の素敵なガイドさんでした~

6キロ程度歩いたようです。

 

2時間程度休憩し、ホテルのレストランにディナーへ
ナプキン

「このナプキン可愛いー」って皆で騒いでいたら手に青色が付くという落ち付き(笑)

 

チキンのサラダなかなかのボリュームです。
 

サーモンと白身魚のグリル
大量のマッシュポテト添え魚だって20センチ位あります。

侮っていたぜ、フィンランド!量が多いのね…なぜ私は2皿も注文したのか…
こちらマッシュルームのソースが使われており、おいしいのですが・・・なかなかのボリュームとバターやクリームを多用しており私には重かった・・・。

今夜のディナーは、€33.30 なり~
そんなに高くないかも。

今日もこれからオーロラです!
撮影できるといいな★頑張ります!

フィンランド旅行④へ

 

私のフィンランド旅行はこちらの旅行会社を使いました↓



コメント

タイトルとURLをコピーしました