子供の頃の夢から「欲しい未来」を見つけ出す

コーチ兼カウンセラーのみちです。
いつもありがとうございます。

「ゴール」はコーチングの要でもありますが、実は見つけにくいです。
参考として昔の自分が求めていたものから整理していきましょう。

 

昨日・今日とこちらのブログのカウンターが突然あがりました。
テレビでフィンランド関連をやったのかもしれませんね。
フィンランドの記事のビューがすごい事になってます。

フィンランド旅行①到着しました!
フィンランド旅行中です。 旅行中(9/26~30)は、このような旅行ネタになります(笑) 無事、Wi-Fiが繋がりましたよ

私も時々フィンランド記事は見直すことが多いので嬉しいです。
また行きたいと思ってます♡アラスカも良いな☆

 

あなたは欲しい未来(ゴール)が明確になっていますか?
実は…このゴールを明確にするのって大変です。
正直にいえば、私も2年位明確になりませんでした(笑)

もちろん「ゴール」はいつでも変わっていいものなので、変わるのは全然OK!
ですが…
そもそも『自分のやりたい』こと自体分からなかったのです。
自分が何を求めているのか、何をしたいのか
全然わかりませんでした。

そんな方いらっしゃいませんか?
コーチングでもよくご質問いただくことでもあるのです。
そんな時に、自分のやりたい事を探し出す方法を簡単にお伝えしたいと思います。

①あなたの子供の時の夢を思い出してください。
・ケーキ屋さん
・お花屋さん
・看護婦さん 等々
今考えれば、絶対無理だろうってことでも構いません。
・猫
・アニメの主人公 とか(笑)

②次に「どうしてなりたい」と思ったのかを書きだします。
・ケーキが好きだから
・近所のお花屋さんが好きだったから
・病気をしたときに看護婦さんが優しくしてくれたから 等でますよね。

できれば、↑のどんなところ好きだったのか?どう嬉しかったからなのか?等も細かくだします。

ここは思いつく限り書きます。

書きだしたものを見ていくと、今でも楽しい気持ちになるものがあったりしませんか?
無知ではありましたが未来が楽しみだったはずです。
そのような気持ちを思い出すというもの楽しくないですか♡

今回出していただいたのは、子供の頃の夢ですが、私たちは昔から好きなものが大きく変わらないんですね。
この夢の中に、今のあなたがやりたいことが隠れている可能性が高いのです。
「あーこうしたいと思っていたな…ちょっと今やりたい(できる)かも」と思うものがあれば、チャレンジしてみてくださいね。
書きだすだけでも、さらに何かの行動につなげても、『今のあなたが欲しい未来』に繋がっていくかもしれませんよ。

あっそうそう!
「夢を叶えていないな…」なんて思う必要は一切ありませんからね☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました