あなたも、あなたの周りも!楽になる方法解説☆


この記事は約2分で読めます。

働く方専門
あなたの『今』を変える
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

あなたが楽になれば、あなたの周りも楽になります。
あなたが無理をすれば、あなたの周りにも無理を求めます。
だから、あなたから楽になりましょ☆

ちょっと私の近況

いやー先週はコーチング漬けだったので、
頭がパンクしました(笑)
沢山の方にお会いできてとても嬉しかったです。
ありがとうございました~

久しぶりに1週間フルで動いていたので、
ちょっと懐かしくなりましたねぇ。
普通に会社勤めをしていれば当たり前なのですけど。

でも疲れの質が全然違いましたよ
楽しい事、やりたい事だったので心地よい疲れです。
感慨深いというか…昔は頑張っていたなぁ

私の昔の頑張り方

昔の私が頑張っていたというのは、
人よりも沢山働いた!ってことではなく

「(できない自分だから)もっとやらなくては!」
「(必要とされるために)失敗をしないように」

って
必要のない人間だと思われないように
使えない人間だと思われないように

って
自分を卑下して
自分を傷つけ続けながら
余計なエネルギーを使ってた


自分が無理していると
誰かが無理していないとモヤモヤするんですよね。

社会人のくせに!
給料もらっているくせに!
だから昇進しないんだよ!
だから○○なんだよ!
って他人にも同じように無理をするのを求めるんですよね

楽になり方

↑こんなこともう止めようって思えてよかった。
過去の私に感謝!

 

そう、どうやって楽になったかというと…

「ずっと自分にダメだししているな」
って気が付いたからです。

何事も自分がそれをしていたって気が付くことから

 

駄目な自分なんだから、
ダメだししてムチ打たないと駄目って?

そんなんじゃ辛くなるだけ。
そんなんじゃやる気が削がれるだけ。
そんなんじゃ自分を嫌いになるだけ。
そんなんじゃ疲れちゃう

 

あなたがもし何だか疲れたなーって思うなら

誰かの目を気にして無理をするのをちょっとづつ減らしていきましょ
そうすることが、
あなたもあなたの周りも楽になる方法ですよ☺

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました