経験者が語る③:変われるならコーチングだけでよくない?それがよくないんだな~

この記事は約3分で読めます。

働く方専門
あなたの『今』を変える
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

これまで、私の愛すべきパートナーである
カウンセリングとコーチングとの出会いと愛ある生活(ただの体験談)に触れてきましたが…

コーチングだけでいいのではないの?

って思いません?

なんだかんだとこの経験者が語るシリーズ(笑)も増えてしまったので、番号を振りました。
分かりやすくなったかしら?
↓これまでのシリーズ

経験者が語る①:カウンセリングに行く人ってなにか問題がある人??
日本では「カウンセリングに行く」ってハードルが高いですよね。 何か問題があったり、 病んでしまった人が行く という印象があるのではないでしょうか? 実は全ー然!そんなことはないんですよ。
経験者が語る②:どう変わりたいか分からんけど、変わりたんじゃ!な私が選択したのがコーチング
日本では「コーチングを学ぶ」ってハードルが高いですよね。 上昇志向でうざい位にアッチッチな人が学ぶもの ビジネス上の問題を解決するため学ぶもの って言うか、そもそもそれなに?ってね(笑)

これまでの記事をみてもさぁ
文章量も全然違うし、結局コーチングが良いんでしょ?
オススメなんでしょ?
って思いません?

そうなんですよねぇ、確かに(笑)
私コーチングが大好きなので…熱く語ってしまうのです。
申し訳ない。

でも、カウンセリングも大好きなんです。本当よぅ!
どっちも好きなの!

 

コーチングだけでいいんじゃない??

はい、実はわたくし、そう思った時期もございました。
が、しかし、考えが甘かった…(*’ω’*)フフフ

 

何度も使っておりますが
わたくし渾身の図をご覧ください(笑)↓

濃い黄色の線が、私たちの感情の動きを表しております。

私たちの感情(気持ち・気分)は、日々こんな風にゆら~ゆら~しているのです。

朝起きてゆら~
テレビの占いでどちらかに揺れ
通勤中にゆらりぃ
職場で揺れぇ~
ってな感じで。

 

毎時動いているので
ちょっとやそっとの事では、
その場に留まることはないのですが…

大きな衝撃を受けた時とかは、
気分が低迷し続けることもあるんですよね。

 

例えば、
朝家族と喧嘩してイライラしたまま職場にいって、一日イライラしていた。
上司やお客さまから怒られて、帰ってからも嫌な気持ちが抜けない。

パートナーから連絡がこなくて悲しくて、ずっとションボリしてしまった。

あなたも覚えがあるのではないでしょうか。
でも、こんなことがあったとしても、日々の中で回復することができますよね。

が!

嫌な事が続いたり
嫌な場所に行き続けなくてならない
嫌な人に会い続けなくてならない

などで↑それから逃れられないって思ったりしたら…

あとは…

自分はここ以外に行くところがない(ここに居ないといけない

とか

自分は自信がないし、価値もない

なんて思う事が続いたら…
日々の中で回復することが難しくなってきますよね。

 

そんな時にですよ?

変わりたいんだろぉ?!変わりたいんだろぉ!!
って肩をゆすられても嫌になるだけでしょ(笑)

気合いだ!気合いだぁ!
って言われても、うるさいわってなるでしょ(笑)

注)コーチングでは肩をゆすったり、気合いだ!って言いませんのでアシカラズ!イメージね!

 

そして、反対に

私は変わりたい。
あれを手に入れたい。
もっと良い環境にしたい。
うひょー頑張るぜぇー!
もっと楽しくなったら嬉しいな♪
ああなったらわくわくしちゃうよね!
ムフフン楽しみ!

って一歩踏み出そうと思っている人に
カウンセリングはちょっと物足りない。

 

と、いう事で

コーチングだけでいいのではないの?
への答えは…

今自分の波がどこにあるかで
カウンセリングがオススメのタイミングか
コーチングがオススメのタイミングか
変わるから
両方知っておいた方が安心よね☆

ってことです!!

 

これに気が付いた時は愕然としました(笑)
自分だってそうしてきたのに、
すっかり喉もと過ぎればでビックリしたわたくしがおりましたとさっ

これで経験者シリーズは終わりかな?

コメント

タイトルとURLをコピーしました