願いを叶えるために、ワクワクやポジティブさがないとダメなの?

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、月・木の朝8時に新規掲載をしています【新着記事一覧へ】また、定期的に既存記事の更新更新記事一覧へ】もしているので、そちらもぜひどうぞ〜

これまでの私の失敗や学びの中で、これは知っておくとこの先ラクだよね!というものを少々スパルタ気味にピックアップしていきます。
私が何度も転んで気がついた『盾と矛(守りながら切り開く方法)』です。あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

願いを叶えるためにはワクワクが必要。
うんうん、よく聞きますね。

でも、そこにこだわってしまうと、、、
願いが叶いにくくなってしまうんです。

うまく行かな過ぎて、ワクワクキラキラが嫌いだったみちです

今回の盾と矛

ワクワクやポジティブさが必然なのではなく、そっちの方が『楽』ってだけ

願いを叶えるには、ポジティブ(ワクワク含む)じゃないとダメだ!って言われる時があるけど、そんなことないよ。ネガティブだっていい。でも楽しい方がいいでしょってことなんだよね〜

ネガティブな人が願いを叶えていなかっていうとそうでもないでしょ?

願いを叶えるために
引き寄せをするために
ワクワクなどのポジティブな感情がないとダメ

よく言われていますね〜

そもそも、何度も言っているけど、『〜がないとダメ』という考えだと辛い方向にいっちゃうのよ〜

私も経験済みなのですけど
↑のような考えだと

願いを叶えるために
上部だけワクワクやポジティブでいる

ってなりがちです(笑)
無意識にもね。

これって
自分の心に蓋をするのと一緒なので
いつまで経っても願いは叶いません

願いを叶えるために
上部だけじゃなく
心の底からポジティブじゃないといけない

どうです?
面倒って思いません?
私は思いました(笑)

そりゃ
ネガティブよりポジティブでいる方が
私たち人間は楽です。
でも、無理をしたら意味がない

無理にワクワクやポジティブでいなくてもいいんですよ〜

気楽にさらっと考えよっ

コメント

タイトルとURLをコピーしました