眠れない!って時は・・・

この記事は約2分で読めます。

働く方専門
あなたの『今』を変える
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

「あー眠れない」って時ありますよね!
そんなときは、、、
過去の自分に助けていただきましょう!

この記事はAmebloにも引用で掲載しています

簡潔にまとめると

疲れているのに、、眠れない!!
今日は嫌なこともあったし、早めに寝てしまいたいのにっ全然眠れない!!

うんうん、ありますね。

 

寝ないともたないっ
明日も仕事なのに
昼に眠くなってしまうかもっ

なんて思えば思う程眠れなくなりますよねぇ。

 

そんな眠れない夜はどうすればいいか・・・

 

過去のあなたが助けてくれる!

よく言われる

楽しい未来、ワクワクするような未来

なんて疲れている時に思い出せないものです。

そんなときは
過去のあなたに助けていただきましょう。

ちょっと詳しく

過去の自分に助けてもらおう

眠れない時は~

まずは寝る準備をして、お布団へ!

続いて
過去の自分の楽しかった記憶を思い出して下さい。

 

学生時代の部活のこと
旅行のこと
友達とのこと

なんでも構いません。

楽しいだけでなく
自分は頑張ったな!
あの自分は最高だった!
あの人が喜んでくれた!

という事が思い出せればそれもGOOD!

 

そしてその時の
なぜ楽しかったのか
なぜ誇らしかったのか
どんな風に周りが喜んでくれたのか 等を詳しく思い出します。

すると、、、
いつの間にか寝ちゃっていますよ。
うなされることなく、明日の朝までぐっすりです。

過去の自分は知ってる

自分自身を癒すためには、
過去の自分がその方法を知っています

 

楽しかった事など、ポジティブな記憶を思い出すと
心も落ち着くし、
無駄な不安もなくなりますよ。

ぜひ、過去の自分に頼ってよい眠りを♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました