最近悪いニュースばかりだなって思ったら

この記事は約2分で読めます。

今までどおりが嫌な人のための
今を変える
『方法論』
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

本編に行く前に・・・
法人向けオフィシャルサイトからの記事移転が完了しました!新着記事で上がらないのですが、旧法人サイト記事タグから確認できます。移転だけでなく少し手を加えていますので、是非どうぞ〜

「最近悪いニュースばかりだなぁ」と思ったら、、、
実は、あなた自身がネガティブになってしまっているのかもしれません。

[法人サイトの記事を移転(お固めの記事あり)]

簡潔にまとめると

私たち人間は、
今の感情に近しいものに目がいくようになっています。

ですので

ネガティブになっている時は、情報を遮断しよう!休息!休息!

今、情報があなたに与えるのは『不快感』ということは
見なくていいって事です!

ちょっと詳しく

今の感情に近しいものに目がいくのは、
それが今の自分にとって重要だからです。

ネガティブなものは特にその傾向が強いです。
無意識に自分だけじゃない(又はもっと大変な人がいる)って思いたいということかと。

ネガティブなものに触れてしまうと、そのネガティブはこちらに伝染してきます。

ポジティブなものより
ネガティブなものの方が、
何倍も伝染しやすいので本当にご注意ください。  

と、いうことは・・・

夜寝る前に、ニュースやSNSのチェックなんてもってのほか!

ってことなのです!!
ご注意ください!!

ネガティブなものばかり目につくようになったら

本題に戻りますが、、、

ネガティブなニュースが目につくようになったら、

「んー最近疲れているのかも。早く寝よっ」

と、ニュース等を見る時間を休息に充ててください。

仕事のことも考えず、とりあえず休む。
休むとは、テレビを見ることやネットをすることじゃないです。

横になって、目をつぶり、必要のない情報を遮断する。
5分でも構いません。

ご自分の時間を作ってくださいね。
あなたを癒せるのはあなただけですから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました