好きな人にメールが送れない


この記事は約3分で読めます。

働く方専門
あなたの『今』を変える
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

大切な人だからこそ「嫌われたくない」

その気持ちが私たちの考えや行動を拘束してしまいます。

拘束するだけでなく、ネガティブな考えてに囚われてどんどんつらくなっていってしまうんですね。

相手をコントロールするのではなく、相手を巻き込む。
そんな考え方をしていきませんか?

簡潔にまとめると

好きな人に連絡しにくい!のですけど!
どうすればいいですか?!

こんなご質問もよくいただきます。

 

好きになればなる程、嫌われたくなくて

緊張しちゃうし
何も話せないし
面白いことも言えない
素直な笑顔がでない
相手の冗談にのれない(笑)
自分を良く見せる(偽る)

こうなっちゃます。

まぁこのブログは好きな人に好かれる方法は書かないので(笑)
これやったら完璧!ってものではないです。

そういう方法論でありませんので、あしからずご了承ください。

 

では、「好きな人に連絡できないわー」
って時。。。

しちゃいなよ

 

もちろん、したい!
って思うならですよ。

「誰かにとられちゃう!」
っていう気持ちからの連絡じゃあまりお勧めはできませんので…

「あの人と話したい、会いたい」って気持ちで連絡しましょうね。

ちょっと詳しく

好きな人に…連絡できない!って場合
なぜ出来ないのでしょう?

たとえば、
馴れ馴れしいって思われたくない
変なこと送ってウザいって思われたくない
嫌われたら、、、
男性から連絡欲しいじゃん!
私の方が夢中だって思われたくない!
返事がこなかったらどうすんじゃ!

こんなところでしょうか。

自分が
なぜ「連絡が出来ない!」
って考えているのかをちゃーんとみると
過去の経験
世間的
にそうと言われていること等に囚われていたりする
んです。

それに囚われたときは
「何でそう思うの?」
と自分に問いかけましょ

 

そんなことに囚われる前に

どうなったら嬉しいですか?
どうなったらグフフってなりますか?

を考えましょう。

 

どうなったら最高かを考える

  =

ゴール(欲しい未来)を設定する

ですよ♪

こうなってほしくないを考える前に、どうなりたいかを考えることがコーチングです♪

 

相手をコントロールするのではなくて、巻き込む。
「私が楽しいんだから巻き込まれるに決まってる。」ですよ♪

自分以外の人をコントロールすることなんてできません。
ですので、相手に気分よく巻き込まれていただくのです。

 

そもそもですが
偽ったあなたを好きになられても
あなたは偽り続けられますか?
いえ、偽り続けたいですか?

その偽りのあなたは本当のあなたじゃないですよね。
そのままの自然体のあなたを好きになっていただこうじゃありませんか!
あなたはあなたのままで素敵です。

【この記事は旧Blogから転載した記事です】

コメント

タイトルとURLをコピーしました