やりたくない事はやらなくていい?

コーチ兼カウンセラーのみちです。
いつもありがとうございます。

コーチングでは「やりたくない事をやらなくていい!」と言いますが、本当にやらなくていいんですか?勉強も?仕事も?
という疑問もありますよね。

 

確定申告の締切が15日ですので、あと数日ですね。
コーチ仲間達も苦労しているらしく、共に大笑いしました(笑)
さらに「やりたくない事なのにやるんですね」とご質問をうけたとの話で盛り上がりました。

まーたしかに…
コーチングではやりたくない事をやらないっていうのがモットーでもありますしね。
やりたくない事はアウトソーシングしちゃえばいい!
って思ってしまう気持ちも分かりますし、それもあり!
そうしたければそうすればいいと思います。

でも、
やらなくてはいけないってこともありますよね。
例えば、宿題とか(笑)仕事とか家事とか
アウトソーシングしてしまえればいいけど、できないってこともあると思います。
そんな時に、どうやる気をだしたり、こなしていけばいいのか?

まず考えていただきたいのは、
やりたくないと思っていることは
「欲しい未来を手に入れたゴール側のあなた」からみて出来て当たり前か?
ってことです。

それであれば、今のあなたも出来て(やれて)いいですよね。
それなら…やらないと後悔しちゃうと思いませんか。

 

でも、やりたいという気持ちにならない…
と、いう場合!
簡単に言えば
『やらなくてはいけない事さえ楽しんでしまえばよい』
ってことなんです。

どうなったら自分は楽しんでいく事ができるのか?
でも・・・
楽しめない事でもやっている自分ってエライ!最高!

って考えて見てはいかがでしょう♡

実際やってみることで、これまでの感謝がでてくるんですよね。
例えば私でいえば、
確定申告を自分でしたことで、沢山のものが見てきて沢山の感謝が湧いてきました。
●以前働いていた会社
●処理をしてくれていた人
●青色申告のソフトを作ってくれた人
●ネットで領収書がでてくる環境
いやぁーありがたい。

そして、確定申告をすることで今までは見えていなかった情報が見えるようになりました。

なんでもやってみるべきですね。
挑戦してみて、嫌だったらアウトソーシングしちゃえばいいし、やめてもいいですよね。
違う道があるでしょう。

 

もちろん、
嫌で嫌で仕方がないってことはやめてみることを一番におススメします。
恒久的にやめなくてもいいので、一旦やめてみましょう。
やめてみて、
やっぱりやりたいになったらやればいいし、
やっぱりやりたくないならやめればいい。

あなたは選択できますよ。
あなたの好きなように選択していいんです。
あなたの選択は間違ってない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました