職場の人間関係が辛くてもうクタクタ

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、月・木の朝8時に新規掲載をしています【新着記事一覧へ】また、定期的に既存記事の更新更新記事一覧へ】もしているので、そちらもぜひどうぞ〜

お知らせ
現在、先着50名様限定のメッセージプレゼント企画を開催しています!あなたを苦しめる『罪悪感』を変換する方法をお申込みくださったあなただけに無料でプレゼント❤️ぜひ、コチラから手に入れてくださいませ♪

会社から帰ってくると、もうぐったり…もう何もしたくない
あの人の所為で毎日イライラしてばかり

なんて事ありませんか。
今回は、そんな時に楽になる方法をお伝えします。

我慢しないで

↑のような状態が続くと、
こんな風に思ってしまう自分はダメだ
であったり
なんで私の周りは嫌な人ばかり集まるんだろ
などと考えてしまって、
自分や他人を攻撃することになります。

自分はそんなことしない!って思っていても、無自覚にしてしまっている場合が殆ど。
そうすると周りの人との関係が悪くなり、イライラ~というネガティブスパイラル。

まずは、、気が付こう

そうならない為に知っておくと楽になることは…
『自分が気づいたことを認識するです。

分かりやすく言えば、
自分は相手のネガティブな状態を感知していたんだ。
それに気が付いたんだなってことにちゃんと意識を向ける

もっと簡単に言えば
自分は敏感に感じ取ってる!と知ることです。

そうなんです。
あなたは敏感に感じ取り過ぎて疲れてしまったんですね。
だからやる気がなくなったし、イライラしている。

周りの人も同じように感じているはずなのに気にしていないようだ
とか
自分だけ損な役回りだ
という場合
⇒周りの人は敏感に感じ取っていないから気にしない
⇒周りが感じ取る前に気が付いて動いてしまっている
という事が多いんです。

気疲れしないために

では、続いて敏感に感じ取って疲れてしまうことへの対策です。

何度も言いますが、
まずは自分が敏感に感じ取るタイプなんだと認識することです。

これをしないと対策が取れませんよね。
自分を守れるのは自分しかいません。
敏感に感じ取ってしまうなら、
それを和らげる方法を探し知っておく必要がありますし、
「自分頑張っているなぁ」を労ってあげる事も大切です。

周りの人の見方を変えよう

周りの人がイライラしているのが気になる
自分だけが頑張っている気がする

あなたの周りにもいるであろう『気が付かない人』
その人は気が付かない振りをしているわけではありません。

ただ、あなたと違うアンテナを持っているから、
あなたが気づくことに気が付かないだけです。

ですので、相手を下に見たり、
あなたがイライラするのはちょっと違うんですね。
私たちは違って当たり前なので
あなたが感知していなかったことを相手がしているかもしれないので、それをふいにしてしまうなんてモッタイナイ!

あなたの苦手なことが得意な人なのかもしれませんよ。
そんな見方をしてみませんか?

タイトルとURLをコピーしました