「やりたくないことをやっちゃダメ」っていうけど、、本当にいいの??

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、毎日8時掲載をしています(直接新着記事一覧へいく場合はこちら)明日もきてね!

たくさんの失敗をして、諦めることに慣れてしまっていた。

そんな私が失敗経験(ビターなアクシデント)からみつけ出した、今をよくする『盾と矛』を短めにピックアップしていきます。
盾で守り、矛で切り開く
あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

やりたく無いことをやらないのが成功の秘訣!
って聞いたことありませんか?

現実的には難しい場合も多いですが
やりたく無いことをやらずにいたい!
って思いますよね〜

なぜ、このようなことが言われるのでしょうか。

やりたくないことをやらずにいられるなら、こんな嬉しいことはないよねぇ

自分がやりたくないと思っていることはしない
っていうのがいいよ〜
と言われるは

そのやりたくないことを

今回の盾と矛

誰かにやらされている場合が多いから

もっとちゃんと言えば
あなたがやりたく無いことをやる=『誰かの都合のいい奴隷』になっている
可能性が大!!ってこと

やらなくてはならないって思わせられているっていうかな

やらなくてはならない
って
自分に言い聞かせてまで
頑張ろうとしているのは…

頑張らないとダメだって思いながら
やりたく無いけど
やらなくてはならないと思っているから

ですよね?

例えば

大学に行くのがいい
大企業に入るのがいい
お金をたくさん稼ぐのがいい
お金がないと幸せにはなれない
結婚しなくてはならない
子供を作らなくてはならない
家を建てなくてはならない
ニュースをみなくてはならない
流行に敏感でなくてはならない
目上の人間の話をきかなくてはならない

などなどでしょうかね。

これって本当?冷静に考えてみて

これを得て幸せになれるの?
あなたが頑張って得ようとしているもは『他人が作ったゴール・目標・夢』で、あなたが求めているって思わされていない?
もし、そうなら、次はこれ次はこれ!って終わりないよ〜

自分自身がやりたい、欲しいならいいのです。
そこには
こうしたいからとか
これがいいから
というような、あなたの意志があるので!


なら
やりたくないことはやらなくていいんだね??
って
縋りたくなった方はこちらの記事をどうぞ↓

やりたくないことはもうしない!!
って頑なになる前に

やらなくてはならないと思わされて
やっている

やっていたんだ
ってことに気づく

っていうのが
まずは第一歩です。

気づくことで、あなた自身はどうしたいのか?が見えてくる

コメント

タイトルとURLをコピーしました