神社に行きまくる心情とは

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、毎日8時掲載をしています(直接新着記事一覧へいく場合はこちら)明日もきてね!

この記事は、他の場所に毎日掲載していた『失敗事例集(ビターなアクシデント)』で、こちらに移行してきた記事です。そのため他の記事と掲載方法等が違います。


たくさんの失敗をして、諦めることに慣れてしまっていた。

そんな私が失敗経験からみつけ出した、今をよくする『盾と矛』を短めにピックアップしていきます。
盾で守り、矛で切り開く
あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

昨今流行りの御朱印集め
神社に足繁く通う

こんなに行きたくなるのはなぜなんでしょう?

ミチは御朱印の保管がうまくできないヘタレなので、手を出さないようにしてる
そもそもコレクター欲は低い方なので、いいかなって

私もいろんな神社に行きました。
この神社はあれで、これでって言いながら
縁結びだの金運だの(笑)
友達も引くレベルの必死さでね・・・
いやー本当可愛い時期でした。

でもふと気がついたんです。

今回の盾と矛

自分では無理なので、神さまお願い!っていう他力本願

じゃないの?これ!!
って

もっと言えば、自分は変わりたくないので、神様どうにかしてくれませんか?!ってこと

これに気がついた時は頭が真っ白になったよね〜

自分じゃダメだから
自分で変えられると思えないから
自分ではこれ以上無理だから
自分は頑張りたくないから
自分は変わりたくないから

神さまそのお力でどうにかしてくだされ!

こんな他力本願じゃ
流石の神さまも
願いを叶える気になるはずない

それに気がついてからのミチは神社等に一切興味がなくなりました〜
かなりの罰あたり

もちろん今でも神社仏閣に行くことはあります。
でもそれは
その場所が好きだから
興味があるからですね。

手を合わせるにしても
「〇〇していきます!よろしくお願いします!」
っていう決意表明というか、宣言にしています。

私が神さまだったら
どっちを応援したいか

って考えたらこちらになりました〜(笑)

あんなに必死になっていた
過去の可愛い私が
教えてくれたもののひとつです☆

もちろん、信仰が必要ないってことじゃなくて
『すがる』のも『変えていく』のも自分!ってこと

コメント

タイトルとURLをコピーしました