考えが甘いと言われてしまうあなたへ

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、月・木の朝8時に新規掲載をしています【新着記事一覧へ】また、定期的に既存記事の更新更新記事一覧へ】もしているので、そちらもぜひどうぞ〜

たくさんの失敗をして、諦めることに慣れてしまっていた。

そんな私が失敗経験(ビターなアクシデント)からみつけ出した、今をよくする『盾と矛』を短めにピックアップしていきます。
盾で守り、矛で切り開くあなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

なんでそんなに考えが甘いの?
世間はそんなに甘くない。
ちょっと甘えてるよね。

なーんて言われてしまうあなたへ

ミチも笑っちゃうくらい言われてきたよ

今回の盾と矛

お互いが『なにを求めているのか』を理解しあっていないだけ

ワタクシ
いろーんな人に
いろーんな年齢の人に
甘いって
言われてきました。

そして反対に
しっかりしてるよね
細かいよね
根性あるよね
って
沢山の方に言われてきました。

なぜでしょう?
私が変わり者なのか(笑)
まぁそれもないとは言えませんが・・・

答えはこちら

相手が
こちらに求めているものと
伝え方が違うから

これを知るまではミチは苦しかった・・・
当たり前に思えるけど、当たり前に思えない時もあるんだよ

人が求める事って千差万別

頼ってほしいと頼られたい
任せたいと任されたい
一人で進めたいと一緒に進めたい
楽しくやりたいと不備なくやりたい
などね

もうね、ご飯が食べたいのか、パスタが食べたいのかっていうくらいの違いなんだよ

同じなのは『食べたい』ってことだけ

だから
相手が求めているものと
私が求めているもの&渡せるものは
違って当たり前
なの

以前の私は
ここが違うだけなのに
自分が否定されているって思って辛かったんです。

でも違いますよね。

求めるものがそもそも違っていた。
かもしれないので
お互い求めているものが欲しいなら
もっとちゃんとすり合わせをしないとだめ!
ってだけなんです。

ミチは、無駄に自信をなくしたり、劣等感をもってしまって、、苦しくて悲しくてね・・・

だからもし
あなたが今
「君は甘いんだよ」って言われて辛いなら

相手が求めているものをちゃんと言ってくれていないってこともあるし
お願いするのがあなたじゃない方がいいってことあるし
そんなこと言われる筋合いないってことも多いにある
ってこと忘れないで。

あながが傷つく必要なんてないんだよ❤️

コメント

タイトルとURLをコピーしました