自分の欲望に忠実に「求めるもの」を手に入れる

この記事は約1分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、月・木の朝8時に新規掲載をしています【新着記事一覧へ】また、定期的に既存記事の更新更新記事一覧へ】もしているので、そちらもぜひどうぞ〜

「一番いいのは、やりたいことを、やりたいときに、やりたいように、やることだ!」と成功者はよく言いますよね。

ですが、私たちがここにたどり着くまでに、超えなくてはならない壁?ステップ?がいくつかあります。

その事について書きたいと思います。

とりあえず今日は、ステップ①から(笑)

 

ステップ①
自分の本当に求めているコトモノ(やりたいコトモノ)をきちんと認識し、求める。

が、とても重要なんです。
重要というか、これなしじゃ進めません。

 

例えば、
自分が食べたいものが明確になっていないと、食べたいものを買いに行くこともできませんよね。

マックのポテトなのか?
ケンタッキーのポテトなのか?
モスのポテトなのか?

全部同じポテトだけど、味も形も違いますよね?
食べたいポテトを手に入れるためには「モスのポテトが食べたいのだ!」と、自分が「本当に求めているものをきちんと認識」する必要があるんです。

 

「ポテトが食べたい。」
だけでは、
「モスのポテト」が手に入る確率は低いのです。

そして、心の底からの満足を得る事ができないんです。

 

ここが明確になっていないから、
手に入らず
自分の能力不足だと自信を失ってしまう。

違うのです。
ここを明確にすればいいだけなんです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました