「辛い気持ち」から脱するために


この記事は約2分で読めます。

働く方専門
あなたの『今』を変える
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

辛い時どう考えていくべきなのか?
自分の中で「なぜ嫌だったのか」を整理しないと、相手を攻撃しても離れても、同じことが繰り返されます。
そのスパイラルから脱出しましょう。

 

昨日の法人様のコーチングで本年のお仕事終了です。
LINEセッションや個人様はまだまだですが、今年もひと段落しました。
来年の法人コーチングはパワーアップ予定ですよ~楽しみです❤

第一弾のLINEセッションも終わりました~
有難くもご感想をいただきましたので、後日ご紹介します。
ブログを毎回見てくださっている方や一見さん(ご自分でおっしゃいました(笑))も☆
コーチングを知っている知らない、関係なしに、進めてまいります❤
最後まで楽しんでいきましょーう。

 

今日は冬至ですね。
ここから太陽の力が増していくタイミングです。
反対にいえば、太陽の力が一番少ないタイミングでもありますよね。

 

今のあなたの心の中のエネルギーはどうですか?
毎日充電しているから、バッチリ☆

という方もいらっしゃるとは思いますが、
もう最低。底辺だわー
と、いう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

実は私も大きな渦に巻き込まれ、苦しさに辟易しておりました(笑)
でも、苦しい時に思っていたのは「感謝」だったんです。

「ああ、コーチングを知っていてよかった。ありがたい」って

どうしてこんな思いをしているのか?
そこに何が隠れているのか?

という思考が普通になったので、
悲しみ、怒り、やるせなさの原因を、自分の中から発掘できるという安心感でしょうか☺

 

原因となった人を問い詰めたり攻撃して一時はスッキリしたとしても、
自分の中の原因を発掘しないと、
同じようなことが繰り返される
のです。
あーこのスパイラルから抜け出せてよかった。

 

もちろん「傷つけられた」という場合に、
「私は傷ついた」と言う事も必要になります。

その場合でも自分の中で整理することが必須ですが、
相手に「自分はこうされるのが嫌だ」と伝えることもとっても大切です。

相手が気が付いていない場合があるので。

さて最後になりましたが、辛い時にどう考えると楽になるか?
冬至と考え方は一緒です。

今が底辺。
明るくなる前が一番暗い。
あなたはこれからのジャンプのために、踏み込んでいます。だから低く感じている。
辛さももう終わった。
これからは明るくなる。
大丈夫。

こんな風にあなたに伝えてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました