男友達と遊ぶとき彼に言う?言わない?


この記事は約2分で読めます。

働く方専門
あなたの『今』を変える
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

男友達と遊ぶとき彼に言うか言わないか。
どちらが誠実なのでしょう。

それとも嘘をつく?わざわざ言わなければ、嘘じゃない?

 

先日された、友人からの質問。

Q.彼に男友達と遊ぶことを言うか言わないか

これ結構分かれると思うのです。

言う人、言わない人、そもそもいかない人

 言う人からすれば…
内緒にする必要ない
隠すのはやましいから
言わないでバレたら大変だから
自分だったら言ってほしいから

 言わない人からすれば…
彼に心配かけたくない
言うと色々聞かれるのが嫌
わざわざ言って荒波を立てる必要なし
自分だったら言ってほしくない

 そもそも遊びに行かない人からすれば…
彼にされたら嫌だから
自分も嫌だから

 

実は、ここに出たものすべて

自分を守るための発言・行動です。

「こうなったら嫌」だとネガティブに考えるから

嘘をつく必要があるし、嘘をつかない必要がでてくる。
嘘をつく嘘をつかないって両方とも他人(彼)を考えての行動です。
※もちろん「そもそも行かない」っていう人も

 

「嘘」って自分を守るための行動なので、自分を守る必要が無くなれば、嘘なんて必要ない。言う言わないなんて関係ないんです。

自分を守る必要が無くなるというのは、自分に嘘をつかなくなったとき。
自分に嘘をつかなくなれば、外に嘘をつかなくていい。

…といいますか、

「自分に嘘をつくこと」が我慢になる。

その我慢を自分にさせなければ、他人に嘘をついて自分を守る必要もないし、他人の嘘にも乱されない。

ってことですね。

男友達と遊びに行ってもいいじゃない。
彼に言っても、言ってなくてもいいじゃない。
めいっぱい楽しんで、今日はとっても楽しかった!と報告してもいい。

その時に彼がどう思うか?なんて考える必要ない。
それは彼がそういう感情を選択したってだけ。

彼がそれを嫌だというなら、自分の考えと彼の考えをすり合わせをしつつ、お互いの気持ちを大切にできる方法を見つけ出せばいい

彼と話をせずに、彼の気持ちを勝手に決めて行動するのは、嘘をつくつかない以前にひどい事だと思いませんか?

【この記事は旧Blogから転載した記事です】

コメント

タイトルとURLをコピーしました