どうしたら自分は認められるの?

この記事は約1分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、毎日8時掲載をしています(直接新着記事一覧へいく場合はこちら)明日もきてね!

この記事は、他の場所に毎日掲載していた『失敗事例集(ビターなアクシデント)』で、こちらに移行してきた記事です。そのため他の記事と掲載方法等が違います。


たくさんの失敗をして、諦めることに慣れてしまっていた。

そんな私が失敗経験からみつけ出した、今をよくする『盾と矛』を短めにピックアップしていきます。
盾で守り、矛で切り開く
あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

認められたい
誰でもいいから
私を認めてっ

って思っていると…
「認めてもらえるなら
我慢も無理もするから」
ってなっちゃうよね〜

ミチは長いことこれで悩んできたよ〜
本当に苦しかったの

今回の盾と矛

幼い頃に『親』などに『認められなかった』という意識が根底にある

だから『誰でもいいから』認めて欲しい

ダメな親だったんだとか
親に言いたいことをいえとか
そういうことじゃないんです。

親を責めろとか謝らせろってことじゃないんだ〜
なんの解決にならないからね

どうしたら楽になれるの?

子供の頃の満たされなかった気持ち
あなた自身が認めてあげる

抱きしめて「頑張ったね、認めてもらいたいって思うよね」って声をかけてあげればいいんだよ

認められなさを消していくは
これしか方法はない

認めて欲しいあなたが
あなた自身を認めてあげないなんて
とても辛いこと
です。

あなたの心の中で
小さくなって泣いているあなたを
抱きしめてみてください。

ミチは本当にこれで楽になったの
あなたも試してみて

コメント

タイトルとURLをコピーしました