車の運転中に相手の運転でイライラしたら

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、毎日8時掲載をしています(直接新着記事一覧へいく場合はこちら)明日もきてね!

この記事は、他の場所に毎日掲載していた『失敗事例集(ビターなアクシデント)』で、こちらに移行してきた記事です。そのため他の記事と掲載方法等が違います。


たくさんの失敗をして、諦めることに慣れてしまっていた。

そんな私が失敗経験からみつけ出した、今をよくする『盾と矛』を短めにピックアップしていきます。
盾で守り、矛で切り開く
あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

車の運転をしながらイライラ

「なにあの運転!」
「なんで今出てくんの!あほか!」

なんて言ってません?
イライラしない方法ありますよ〜

ミチも運転しながら他の車の運転にイライラしてたよ

隠したり押し込めるのをやめよう

苛立つこといっぱいありますよね。
心のプロだってそう。
感情はあるんだから、危ないことされたら、ね?
私は当たり前って思ってるの。

隠したり、こんなことに苛立っちゃダメ!
なんて思いませんよ?

どんな感情をもとうと自分の自由だから
こんなことで自分を縛るなんてナンセンス
そんな我慢なんて邪魔なだけ

だけど
その怒りを外に向けて発散することはしない
そんなことをしても怒りは消えないので!スッキリしたと思っても消えてませんよ〜

イライラしている人っていっつもイライラしてるよね!
外に向けて発散しても無駄ってことなんだ

怒りは発散ではなくモトをみる

イライラって
外に発散すればスッキリする
って思っている人も多いんだけど・・・

無理だよ
だって

今回の矛と盾

怒りって原因がある感情

だから
原因を突き止めないで
上部の感情だけを発散させても
また湧き出す
だけ

突然キレたりしちゃうのは溜まりに溜まったモノがあるからなんだ

どうやってモトをみつけるの?

では、どうやってみつけるか?
それは
苛立つイベントが発生したら・・・

「なんで今イラってしたの?」
って
質問をしてあげる

そうすると
「あの運転は危ないじゃん」
「びっくりしたじゃん」
なーんて答えが返ってきます。

そうしたら
「そっか、怖かったね」
って
イラッとした気持ちを理解してあげる

で、終わりです。

イラッとした
気持ちの発生源をみつけだしつつ
イラつくのも理解できるよっていってあげる

自分の一番の理解者は自分ってこと!

これを続けていくとイライラしなくなるし
しても、シュン!!って消えるから
やってみてね〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました