怒っている人への対応-スルースキルを高めよう②-

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、月・木の朝8時に新規掲載をしています【新着記事一覧へ】また、定期的に既存記事の更新更新記事一覧へ】もしているので、そちらもぜひどうぞ〜

たくさんの失敗をして、諦めることに慣れてしまっていた。

そんな私が失敗経験(ビターなアクシデント)からみつけ出した、今をよくする『盾と矛』を短めにピックアップしていきます。
盾で守り、矛で切り開くあなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

怒りは本人の防衛本能です。

だから向けられた人はスルーすべきなんですね〜
あなたが傷つく必要なんてない

怒りの素 = 防衛本能 = 弱さを隠したい

前回そんなことに触れました。
今回はそれってどういうことなのかってことをサクッといきましょ☆

ミチはね、これを知ったことで本当に楽になったの
ずっと自分が悪いんだって思っていたから

怒りの素が
本人が必死に隠している『弱さ』
ってどういうことかというと…

今回の盾と矛

触れてほしくないところを隠していて
そこに触れられ(明るみにで)そうになる

自己防衛本能が反応して感情(怒り)が発生
する

無意識のものなのでこの仕組みを知らないと…
よく言われるアンガーマネジメントなんてできっこないんだ

怒っている人がいたら「なんで自己防衛してるのかしら?なにが怖いか分からんが、、放置しとこ」って思うだけでも楽になるよん

触れてほしくないところとは…
必死に隠している(つもりの)

弱いところ
恥ずかしいところ
怖いところ

などなど

他人に
知られたくない
見せたくない
ところです。

これ以上知られたくない
これ以上近づかれたくない
だからもうやめてっ!!

心の中は涙目(笑)

だからあなたが傷つく必要なんて一切ないんだよ。

怒りをぶつけられると自分が悪いんだって思ってしまうだろうけど…
もうね『近くにいただけ』であることが殆ど!

自分のせいで怒っていると思ったなら「何か弱いとこついちゃったかな?」くらいでOK!

ちゃんと対応してあげても、放置しても怒りは治らないよ。
だって『自己防衛本能』で発生しているから、その人自身の問題☆
だからこそ、放置した方が落ち着くのは早いんだよね〜

スルーして、さっと離れよっ

コメント

タイトルとURLをコピーしました