周囲の人の目を気にしすぎる自分を変えたい時は

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、月・木の朝8時に新規掲載をしています【新着記事一覧へ】また、定期的に既存記事の更新更新記事一覧へ】もしているので、そちらもぜひどうぞ〜

たくさんの失敗をして、諦めることに慣れてしまっていた。

そんな私が失敗経験(ビターなアクシデント)からみつけ出した、今をよくする『盾と矛』を短めにピックアップしていきます。
盾で守り、矛で切り開くあなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

なにをやるにも周りの人の反応をみちゃう
どうしても周りの人の目をきにしてしまう

なーんてあなたへ
分かりますよ!疲れるよね!!
大丈夫、変えていけるよ♪

言わずもがなの大先輩❤️

仕事だけでも疲れるってのに・・・
上司や同僚、お客さまの顔色を伺い
もうクタクタ
さらにプライベートでも・・・

わかるぅ(笑)

もうね、全てを投げ出してどっかに行きたいっ
なんて何度思ったことか・・・いや、行ったな(笑)

どうしたら
周りの目を気にする自分を
変えることができるのか?

それは・・・

今回の盾と矛

選んでもらう自分から、選ぶ自分になる

と、いうことなんですけど
どういうことかと言いますと。

周りの目を気にするってことは
選んでもらう自分でいるために
周りの目
気にして
私はあなた達と一緒ですよ〜
って

お伝えしていたんです。

これも生存本能の一種だよ!
村八分にされないように、あなた達と同じ考えで危険じゃないよ!ってアピールしていたということなんだ。無意識にもね!

生存本能の一種だから…あなたに問題あるとか、弱いとかってことじゃないからね!自分を責める必要なんてないんだよ

生存本能の一種である
ってことがわかると

おや?
私の生存本能、過敏すぎないか?!
あれは必要なくない?!
ちょと無理しすぎぃ〜!

ってことばかりだったって見えてくるよね!

必要ないものから減らしていくとどんどん楽になる

周りの目を気にしているなって思った時
『あら?私の生存本能が反応しているわ。これを選んでもなんの影響もないのに』
なーんて、思い出してみて!

気がついた頃には
周りの目なんて気にしないあなたがいるはず

コメント

タイトルとURLをコピーしました