タバコやお酒、甘いものなど依存性のあるものをやめたいって思ったら

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、毎日8時掲載をしています(直接新着記事一覧へいく場合はこちら)明日もきてね!

この記事は、他の場所に毎日掲載していた『失敗事例集(ビターなアクシデント)』で、こちらに移行してきた記事です。そのため他の記事と掲載方法等が違います。


たくさんの失敗をして、諦めることに慣れてしまっていた。

そんな私が失敗経験からみつけ出した、今をよくする『盾と矛』を短めにピックアップしていきます。
盾で守り、矛で切り開く
あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

やめなきゃと思いつつも
どうしてもやめられない

っていうものありますよね!

ミチは甘いものがやめられなかった

何度もチャレンジして
それでもダメだという場合
もしかしたら・・・
やめない方がいいのかもしれません。

今回の盾と矛

それのお陰で抑え込まれているモノがあるのかも

どういうことかというと、、、、

タバコやお酒、甘いものなど
他のものに
目を向けることで
なにかの衝動をやめられている

のかもしれないってことです。

あなたをなにかから守るための行動ってことだね!

タバコ、お酒、甘いものだけじゃなく、ショッピング、自己啓発、SNSなど、そう簡単にやめられないものは全部そうだよ〜

自己嫌悪
罪悪感
寂しさ

などによる
よろしくない言動
ですね!

よろしくない言動とは
たとえば
自傷他傷
より強い依存

とか、、ね。

そうしたものから目を背けたいから
&
よろしくない言動をしないように

タバコやお酒、甘いものなど

依存するものを摂取
している。

そんなギリギリの状態のストレスを溜め込んだまま、新たにストレスになりそうなことをしちゃダメってこと!
こんな時に無理しても、結局やめられなくて、ストレス満載ってことになりがちだし、よろしくない言動をしてしまって、、、

と、いうことなので
やめなくてはいけない
ってがむしゃらに思うのは
逆効果!

どうしてやめられないんだろう?って自分を責めるんじゃなくて、「自分はなにか無理をしているんじゃないか?その無理をどうやったらやめることできるだろうか?」って考えてみてね

自分を癒したり、ゆっくり休んで
無理やストレスを
減らしてから

心や身体の健康のために
または
健康的な体型のために
やめよう!

って
やめることにチャレンジ
してみてくださいね☆

無理にやめようとすると、リバウンドするからね〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました