なりたい自分をイメージしても、すぐに不安になってしまうんですけど?!

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、毎日8時掲載をしています(直接新着記事一覧へいく場合はこちら)明日もきてね!

たくさんの失敗をして、諦めることに慣れてしまっていた。

そんな私が失敗経験(ビターなアクシデント)からみつけ出した、今をよくする『盾と矛』を短めにピックアップしていきます。
盾で守り、矛で切り開く
あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

なりたい自分をイメージすれば
欲しいものを手に入れることができる!

よく言いますよね!
が、しかーし!
不安が襲いかかってきて
「やっぱり自分はダメなんじゃ」
ってなって
やる気がなくなる・・・

わかるぅもう不安になってばかりだったよ

私も本当に悩んだところです(笑)

こうなりたいって思っても
不安の方が大きくなって
不安に飲み込まれ撃沈☆
あるある〜

それはなぜなんでしょうか?

今回の盾と矛

現実的なところで答え合わせをしてしまうから

↑こちらでも触れたんですが
私たちって
なんにでも『条件付け』をしてしまっているんですよね。

〇〇があれば、自信がつく
△△があれば、認められる

とかってね

なので
〇〇が手に入らない=自分はダメなんだ
△△が手に入らない=認められない
ってなってしまいがち

『答え合わせをしやすい条件』を作ってしまっているってことなんだ!

そして、不安な時に答え合わせをするから、不安な答えが出てくるってわけ

例えば
あの人から連絡が欲しい
〇〇を手に入れたい

という場合

現実に
連絡がないこと
手に入って無いことは
分かり易い

から
すぐに答え合わせができちゃう。

だからこそ
自分では手に入れられないんだ
やっぱり
この方法はダメなんだ
って
不安になって諦めてしまったり
変な行動をしてしまいがち
です。

仕事の面でも、努力はしているけれど結果がいつまで経っても見えないから、不安になってしまってやめてしまう、、とかね

じゃあどうしたら
不安にならなくなるのか?
ってことなのですが・・・

条件を変えてしまう!

現実的で答え合わせが簡単にできる
白黒つけやすいものではなく

欲しいものを手に入れた先の
自分の環境や感情を条件にする

例えば
大切にされてハッピーな状況とか
信頼されて頼りにされている状況とか
なんだか分からないけれど幸せな状況とかを
(一般的にいう)
ゴールやオーダー、目標、夢、欲しいものにしてしまう!

考えるだけで嬉しくなるようなものがいいね!

そうすると
過剰な期待や
分かり易い現状から不安になってしまう
ことも減りますよん☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました