「変わらなきゃいけない」あなたはどう変わりたい?

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、月・木の朝8時に新規掲載をしています【新着記事一覧へ】また、定期的に既存記事の更新更新記事一覧へ】もしているので、そちらもぜひどうぞ〜

これまでの私の失敗や学びの中で、これは知っておくとこの先ラクだよね!というものを少々スパルタ気味にピックアップしていきます。
私が何度も転んで気がついた『盾と矛(守りながら切り開く方法)』です。あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

変わりたい
変わらなくてはいけない

私もずっと思っていました。
でも
思ったようには変われなくて
結局、自信を無くしてしまって、、、

このネガティブループからは脱出しましょう

みちはね、変わらないと苦しいままだって思ってた

今回の盾と矛

無理して変わらなくていいよ〜

「変わらなきゃ〇〇できない」って気持ちが足枷になってるんだよね

自分は変わらなくてはいけない
変わらないと

未来は良くならない
つまらない人生のままだ
搾取される側のままだ
欲しいものは手に入らない

だから
変わらなくてはいけない

こんな考えだと「変わること」がイヤになって当たり前だよね

なーんて頑張っているあなたに
「変わらなくていいよ」
なんて言っても
「そんなはずない!」なんて思うかも。
私だってそう思ったから。

どういうことなのかっていうと・・・

私たちは
変わりたい、変わりたくないっていう意志とは関係なしに
常に変わり続けている

なーのーで
私たちがこだわるべきなのは

こう変わりたいという
変わる方向を決めること

一番分かりやすいのは『老い』だよね〜誰にでも目に見えて『老い』はやってくるから。

でも『どう老いたい』のかは人それぞれ。これを決めている人は『老う』ことを恐れないし、自分の『どう老いたい』かに沿って行動していくから、自分の求めた『老い』が手に入る

何もしなくたって変わっていく
なら、変わることではなく
どこ向かうかに意識をむけ
あなたの求める方へ☆

色々考えるのは大変だから、向かう方向だけ決めよっ

コメント

タイトルとURLをコピーしました