自分はついてないと思うあなたへ

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、月・木の朝8時に新規掲載をしています【新着記事一覧へ】また、定期的に既存記事の更新更新記事一覧へ】もしているので、そちらもぜひどうぞ〜

たくさんの失敗をして、諦めることに慣れてしまっていた。

そんな私が失敗経験(ビターなアクシデント)からみつけ出した、今をよくする『盾と矛』を短めにピックアップしていきます。
盾で守り、矛で切り開くあなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

どうして自分はついていないんだろう…

なーんて思っていませんか??
ありますよっ
ツキ!

ミチはいつも「ついてないなぁ」って思ってた

ついていないあなた

自分はついていないなって思う

そんなあなたに質問です。
どうしてそう思いますか?

いつも損してる
いつもタイミングが悪い
いつも上手くいかない

などでしょうか

ついていないとは

と、いうことは、です
先程の質問↑での例えでいきますと

損をしていなければ
タイミングが悪くなければ
上手くいけば…

ついていると思える

ということですよね!

今回の盾と矛

出来事に『条件付け』をしてジャッジしているのは自分自身

そうなんです!

ああなら
こうならと
条件付けをして
それに該当しないとついていない

決めているのはあなた自身なんですね〜

〜があったらついてる
〜であったらついてる
〜になればついてる

って
自分で決めちゃっている

ここに運や神様は介在してないんだよね〜

損しちゃうよ

自分でジャッジして
思い込んでいるので
絶好のチャンスを逃しやすいんですよ!!

ついてないな〜って思った時って
目の前に良さげな出来事がきても
気がつかなかったり
スルーしちゃう
んですよね〜

うーんもったない!!
ツキを逃してる

ツキを自分で引き寄せるには

『やっぱり自分はついてるよな〜』

って日々思うことのみ(笑)


私でいえば

毎日元気だし
美味しいもの食べてるし
可愛い猫と過ごせてるし
自由に仕事できているし
はぁ〜私ってついてるぅ

って感じでしょうかね(笑)

自分で条件付けしてジャッジしているなら逆手に取ろう♪
「ついている条件」のハードルを低くすると毎日ついているので幸せになれます

コメント

タイトルとURLをコピーしました