自分を好きになれないあなたが「自分を好きになる(愛する)」方法

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、毎日8時掲載をしています(直接新着記事一覧へいく場合はこちら)明日もきてね!

この記事は、他の場所に毎日掲載していた『失敗事例集(ビターなアクシデント)』で、こちらに移行してきた記事です。そのため他の記事と掲載方法等が違います。


たくさんの失敗をして、諦めることに慣れてしまっていた。

そんな私が失敗経験からみつけ出した、今をよくする『盾と矛』を短めにピックアップしていきます。
盾で守り、矛で切り開く
あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

自分のことを好きになりましょう
自分を愛してあげよう
とか、、
できるわけない。

こんな自分のことなんて好きになれない!

って思うあなたへ

分かるわぁ

ミチもね、自分のこと大嫌いだった。
ポンコツでヘタレで重要なとこで逃げたがる『どうしようもない自分』が嫌いだったな〜

嫌いなものを好きになることはできない。
そりゃそうですよね!

でも

今回の盾と矛

嫌いでも「受け入れる」だけでいい

嫌いなのに「受け入れる」ことなんできるわけない!

大丈夫、結構できる!ミチもできた♪

受け入れるってどうするのかというと…

聞こえが悪いけど『諦める』っていうか、、
今の自分を背伸びしないまま
一旦(今)はそれでいっかと思う

っていうかなぁ

物足りないって思う人でも、一旦「こんな自分でもオッケー、でもこれから頑張る」という思考をした方が変わりやすいからね☆

私自身を例えとすると

ヘタレで
逃げたがりで
家事は嫌いだし
楽したがりで
いろいろポンコツ

嫌なところや直したいところばっかりだけど…
できる範囲で一生懸命やっているし
なかなか頑張ってる
うん…とりあえずは、よしとする!
っていうかぁ
生きてるだけでかなり頑張っているじゃありませんか!!
うむ!仕方ないから味方になってあげよう☆

って感じです(笑)

ポイントはダメなところはダメって認めるってところ!よく見ようなんてしなくていいよ♪
見ないようにしたって隠したって、自分自身が一番わかってるから、取り繕っても仕方ない

最終的には『人間だもの…』ってことなんだよね〜完璧な人間なんていないからねぇ人間って不完全なものだから。
ダメなところ、劣っているところがあるのが当たり前なんだよ!

あれができるから
これができるから
あんな実績が
この経歴がなど
自分を認めるのに条件なんて必要ない

あなたも私も、生まれた時から今もこれからも、足りないものなんてないの
『足りている』ところに好きなトッピングをしているだけなんだよ❤️

あなたを一番に守っているのはあなた自身
あなたを一番に大切にしてくれるのはあなた自身

なんですね!

嫌いでもいい
まずは…
今のあなた自身に
「まぁ頑張ってるかもね」って声をかけてあげませんか?
そして、ゆっくりでいいので味方になってあげましょ❤️

あなたの力強い味方になってくれるよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました