周りの人の目を気にしてしまって疲れるあなたへ

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、毎日8時掲載をしています(直接新着記事一覧へいく場合はこちら)明日もきてね!

この記事は、他の場所に毎日掲載していた『失敗事例集(ビターなアクシデント)』で、こちらに移行してきた記事です。そのため他の記事と掲載方法等が違います。


たくさんの失敗をして、諦めることに慣れてしまっていた。

そんな私が失敗経験からみつけ出した、今をよくする『盾と矛』を短めにピックアップしていきます。
盾で守り、矛で切り開く
あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

周りの人が自分の文句を言っているように感じる
なにをするにも周りの人の目を気にしてしまう
なんだか最近疲れてきた…

そんなあなたへ

本人も分かってない

これをしたらどんな風に思われるのだろう
周りの人と同じようにしないと
また噂されちゃうな

なーんて、考えちゃいますよね。
んで疲れてしまって…
そもそも人との関わりを最小にしたくなっちゃう

まぁそれでもいいけど
対策を知っておくと便利ですよ

今回の盾と矛

他人の考えていることなんて、いくら考えても分からない
なら、こっちで勝手に決めて仕舞えばいい

正直
周りの人がどんな態度を取ろうが
表面だけでは本心は誰にもわからないんですよ。

本人さえ気づいていない場合が多いんだ!
ここは声を大にしていいたい!
ドラマでも「そんなつもりはなかったんだぁ」とかあるじゃん?

そう考えると誰かの態度や言葉に
一喜一憂したり、傷つくのが無駄に思えてくるよね

っていうか無駄以外にない

想像するならいい噂を

私たちって
相手の本心が分からないのに
嫌われているんだ
ダメなんだ
って思って自分を傷つけているんです。

自分自身が可哀想って思いません?
こういうことで
私たちの自信は失われていってしまうんですねぇ〜
ふむ、もったいない

なら

分からないならば
勝手に都合のいいように決めちゃえばいい

いつも見られていてアラを探されているように感じていたなら
→私のこと好きなんだなぁ
とかね

いっそのことナルシストになってしまおう

気をつけたいのは
人に何をされたかではなく
自分がどう受け取ったか

またまた例えばですが
菓子折りを
「たいしたものじゃありませんが」
と渡されて
どう思うでしょう
「そんなものなら持ってくんな」
「こんなもの持ってきてなに考えてんだ」
でしょうか
「気を遣ってもらって申し訳ないな」
「お菓子か嬉しいなぁ」
でしょうか?

まぁこれは例えなのですが
日常もこんな感じで腹の読み合いをしてる訳です(笑)

でも
読み合いをしようが本心は分からんわけで…
読み合いをしても無駄
なので
「美味しいお菓子嬉しいな」
でいいということです。

すると他人に影響されなくなる

他人に影響されなくなると、疲れにくいし人間関係が面倒にもならない
生きるのが楽になるよん

コメント

タイトルとURLをコピーしました