自分が我慢した方が楽と思っている

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、毎日8時掲載をしています(直接新着記事一覧へいく場合はこちら)明日もきてね!

この記事は、他の場所に毎日掲載していた『失敗事例集(ビターなアクシデント)』で、こちらに移行してきた記事です。そのため他の記事と掲載方法等が違います。


たくさんの失敗をして、諦めることに慣れてしまっていた。

そんな私が失敗経験からみつけ出した、今をよくする『盾と矛』を短めにピックアップしていきます。
盾で守り、矛で切り開く
あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

周りの状況をみて
他人の顔色をみて
自分が我慢すればいいんだ

なーんて
思っちゃう方
沢山いらっしゃるんじゃないかな?

ミチもね、面倒なことになるなら自分が!って思っていたよ

今回の盾と矛

我慢しても、我慢しなくても、結局は同じだと諦めていない?

どういうことかっていうと
まぁ簡単なことなんですけど

あなたが
空気を読まず
他人の顔色をみず
我慢しないことで
罪悪感や
役立たずだって
気持ちになって辛いのと

あなたが我慢して
損な役回りをして
嫌な思いをする

我慢しなくても、我慢しても
どちらにしろ辛い思いしてますよね?
そうなんですよ
結局どっちにしても辛いんです。

だからこそ、だったら面倒だから自分が我慢した方がいいって思っているんじゃない?

と、いうことで
さらに
ここで補足させていただくと・・・

残念なことに
あなたが我慢する方を選択する
根本的な解決にはならないので
あなたが我慢すればするほど

あなたは
我慢しつづけ
無理しつづけることになる

どっちを選んでも辛いんだけど、我慢する方を選択すると辛さが継続するんだ
あなたが我慢する方を選択=その場しのぎにすぎないから

分かっているけどできないよね!分かる!ミチもそうだったから!

そして
↓のことを
心の底から理解した時
愕然としました。

これからは
少しでも我慢を減らそうって
思えたんです(笑)

自分がどんな選択しようが
我慢して選択しようが
誰かに無理やり選択させられようが
もしくは選択しなかろうが

その選択の責任は自分で負うことになる

怖いことだし
酷いことですが
抗えないんです、残念ながら

あなたに無理に選択させた相手は「自分で選択したんだからこっちは関係ない」って思っているから責任も何も発生しないんだよ☆相手からすれば『他人は他人』だからね

これを知った時
ふざけるなって思ったんです。

辛い思いをさせられているのに
その責任が全て自分のせいだなんて、、ね
踏んだり蹴ったりで
頭にきました(笑)

それからのミチは、『嫌なことを3回に1回は断る』とか、『今回は受けるけど次回は他の人にお願いしますとか言う』ようになったし、強引に進めてくる人とか距離を取るようにしたよ!

だから
あなたも
ちょっとずつでもいいので
我慢を減らしていきましょ❤️

コメント

タイトルとURLをコピーしました