欲を消さないと『欲しいもの』は手に入らない。と、思ってない?

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、毎日8時掲載をしています(直接新着記事一覧へいく場合はこちら)明日もきてね!

これまでの私の失敗や学びの中で、これは知っておくとこの先ラクだよね!というものを少々スパルタ気味にピックアップしていきます。
私が何度も転んで気がついた『盾と矛(守りながら切り開く方法)』です。あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

欲しいものを手に入れるためには、
執着せず、何にも期待せず、忘れているくらいでちょうどいい。

なーんて聞きますよね。
でも、それって本当でしょうか?

欲しいものを手に入れるには、欲や期待はもってのほか!って言われているよね〜

そもそも
なのですが

今回の盾と矛

欲があるからこそ『欲しい』って思うんだよね

『欲』を穢らわしいもの、悪いものって考えは、欲しいものを遠ざけちゃうんだよ

良い悪いは別として、欲まみれの人こそ『欲しいもの』を手に入れていると思わない?

そうなんです
本当は

期待しようが
執着しようが
欲まみれだろうが

その欲を嫌わずに
上手くコントロールするから
欲しいものが手に入る

だからこそ

期待しちゃダメ
〇〇しちゃダメって
逆効果になる
んですね〜

人間はダメって言われると、余計に気になっちゃう生き物だからね

まずは、『欲』や『エゴ』は悪いものじゃないんだってところから❤️

コメント

タイトルとURLをコピーしました