“自分を否定しない”ことが欲しい未来を掴む第一歩

この記事は約1分で読めます。

今までどおりが嫌な人のための
今を変える
『方法論』
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

本編に行く前に・・・

現在、このサイトをカスタマイズ中です。表示やリンクに不具合が出る場合があるかと思います。もう少々お待ちください〜

***

法人向けオフィシャルサイトから記事を移動してきています。新着記事で上がらないのですが、旧法人サイト記事タグ更新記事から確認できます。
移動だけでなく少し手を加えていますので、是非どうぞ〜

企業でコーチングをさせて頂くときやセミナー等をする場合には、一番最初にお話しすること・・・
何かを失敗したとしても、ご自身で「あーまたやってしまった」や「どうして自分はいつもこうなんだろう」など思わないでくださいね!

[法人サイトの記事を移転(お固めの記事あり)]

失敗した自分を否定するのではなく、「今回は失敗したけど、これからの自分は違う!」と思っていただきたいからです。

ご自分を否定することは、なにも良いことはありません!

なぜ失敗したのか?という原因を解明する(知っておく)ことが必要な場合もあります。
が、
否定はどんなときも必要ありません

必要なのは「これからの自分は違う!」というマインド

タイトルとURLをコピーしました