なにかに「執着」するのをやめたいときは

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、毎日8時掲載をしています(直接新着記事一覧へいく場合はこちら)明日もきてね!

これまでの私の失敗や学びの中で、これは知っておくとこの先ラクだよね!というものを少々スパルタ気味にピックアップしていきます。
私が何度も転んで気がついた『盾と矛(守りながら切り開く方法)』です。あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

仕事や彼に執着してしまう。
分かっているのにやめられない・・・

そんな時どうしたらいいの??

みちも一点集中型だったんだ

今回の盾と矛

他にも目を向けるものを作ろう

執着するってことは、自分には「それしかない」って思っているからなんだよ

執着しすぎちゃうというだけでなく
不安になりやすい
落ち着かない
前向きになれない

なんて言う場合も
他にも目を向けるようにすると緩和されやすいですよ

目を向けるものが増えるから、執着しにくいよ

恋愛、仕事、趣味、友達などなど
なにかに夢中になるのはとても素敵なこと

でも
夢中になりすぎて
執着して
苦しくなって
しまったら、、、
楽しさは激減しちゃいます。

だからこそ

辛くても
悲しくても
上手くいかなくても
ちゃんと他にも自分の居場所がある
というのが大切なんです。

あなたの心の安寧のためにもぜひ

あなたを幸せにしてくれる『推し』をたくさん持とう!

居場所が一つだけって結構辛いんだ

夢中になれるものをたくさん持っておくと
幸せの度合いも高まります
ので〜
おすすめです!

いろんな楽しみを持っておくことがあなたを助けてくれるよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました