逆境に負けそうになったら

この記事は約2分で読めます。

今までどおりが嫌な人のための
今を変える
『方法論』
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

本編に行く前に・・・
法人向けオフィシャルサイトからの記事移転が完了し、こちらから確認できるようになりました。移転だけでなく少し手を加えていますので、是非どうぞ〜

上手くいかないことが続いたりすると環境や他の人のせいにしたり
上手くいっている人のことを妬んだり
・・・してしまったりしますよね。
そんな時の対策です〜

[この記事は法人サイトより移行してきたため、内容等お固めかもしれません]

逆境に負けそうになったら

逆境に負けそう、疲れた、、、
そんな時に、

ゴール(欲しい未来)を設定しましょう!
エフィカシー(自分の能力に対する自分の評価)を高めましょう!

そう言われてもね・・・
出来れば苦労しないよ!

という気持ちになってしまうこともあると思います。
分かります〜

現実逃避をしよう

そんな時は
現実逃避をしましょう!

自分がこうなりたいと憧れる姿だったら・・・
なにをしているかな?
どんなことを考えるかな?
どんな楽しいことをしているかな?

現実逃避といっても、欲しい未来への現実逃避です。

過去を思い返しても、
現実をポジティブに考えようとしても・・・
今の逆境に負けそうなら、未来を見てしまいましょう。

目の前にある現実を、今のあなたの目線ではなく、今のあなたからしたら「絶対に手に入れられないであろうモノ」を簡単に手に入れられている自分だったら?
という
現実逃避の先(未来)の目線で見てみるということです。

過去経験になく、
今の自分では超えられそうにない逆境ならば
未来の自分ならどうするか?

あなたの中にあるけど、
今は見えない
高い壁をも軽々と乗り越えることが出来る能力を引き出しましょう

へこたれるかも
他の人の目が気になる
カッコ悪い自分をみるかもしれない

そんな気持ちは、あなたの中に眠っている能力を引き出すキッカケにしかなりません。
さぁ未来のあなたならどうしますか?

タイトルとURLをコピーしました