あなたとあなたの周りの人のために学んでみませんか?

この記事は約7分で読めます。

働く方専門
あなたの『今』を変える
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

心理カウンセリングとコーチング

私のオススメのこの二つ。
あなたとあなたの周りの人の
心と身体の健康を守る
一生涯の強力なパートナーになってくれますよ。

今回は
コーチング&カウンセリング大好きな私による
プレゼンテーション回(笑)

これからのために学んでおくべきナンバーワン!

これからのために
私が学んでおくのをオススメしたいNo.1は~

コーチングです!!

それも、
心理カウンセリングを含めたコーチングです。
残念ながらお互いに片方ずつだと一長一短!

 

自分が提供しているからでしょ!って??

いえいえ、それを抜きにしても
学んでおけば
一生使えるので絶対損しないものなんですよ。

 

だって
誰もが心を持ってる。
思考や行動の源が『』なんだから
その心の仕組みとコントロール方法を
知っておけば…

むふふっ
お分かりいただけるかと(*’ω’*)

あなたのためにも
あなたの大切な方のためにも
大切じゃないけど周りにいる方のためにも(笑)
使えるのです♪

いつの時代も『防御』は必要

突如発生したウイルスショック
これにより、健康や経済、将来等に
不安を感じた、感じている。

という方も多いかと思います。

 

こんな時、痛感するのは
『人間は変化に弱い』ってことです。

特に日本人は苦手ですよね。

計画を立てて行動し実りを得る。
更により良い収穫を得るための改善は得意。
だからこそ、
計画に無いこと知らないことは苦手。

農耕民族ですから
仕方あるまいが・・・

我慢や大変さを最低・最小限にするために

ウイルスショックによる変化は、数年単位で訪れるといわれています。

いずれ慣れていくだろう!
あるいは、
こんな事で人間が変わるはずがない!
とも言われていますね。

確かに人間は
そう簡単に変わらないし
慣れます。

でも
元に戻るまで
慣れるまでは
我慢なのか?

そう考えるだけでゲンナリしませんか。
辛い苦しい疲れたと思いながら
元に戻るまで、慣れるまではと、、
心と身体に鞭打って頑張る。

けど、
もしかしたら・・・
元に戻らないかも?
慣れた頃にまた変化が??
だから期待もせずに過ごすんだよって?
そんな、、私は嫌ですヨ(; ゚Д゚)ヒョヘ~

 

私は
同じ時を過ごすなら
我慢をするにも最低限の我慢で
疲れも苦労も最小限にしたい。
楽しみを見いだしながら前を見ていたい。
頑張るっていうエネルギーは
別のところに使いたい。

あなたもそうじゃない?

 

そんな時に使えるのが!
コーチング!!(含む心理カウンセリング)
なんだよーう!!

コーチング&カウンセリングに出来ること

これはねーこれまでも何度も記事にしてきていますので、
こちらの記事もご参考いただければ。

心理カウンセリングとコーチングの"必要性"と"違い"について
カウンセリングとコーチングの体験者であり、 現在、お伝えする側でもある私が思う 『カウンセリングとコーチング』についてまとめました。
経験者が語る①:カウンセリングに行く人ってなにか問題がある人??
日本では「カウンセリングに行く」ってハードルが高いですよね。 何か問題があったり、 病んでしまった人が行く という印象があるのではないでしょうか? 実は全ー然!そんなことはないんですよ。

 

コーチング&カウンセリングに出来ることは・・・

心と身体のメンテナンス(維持・管理)コントロール(制御)

は?そんなこと??
って思ったあなた!
甘いぜ!

 

メンテナンスが出来れば
どんな変化も怖くないし
コントロールが出来れば
自分を変化に対応させられる!
それも負担を最小限にしてね☆

だから知っておいた方が、、、むふふ♡

メンテナンス(維持・管理)して気遣う

毎度毎度この図を使いますが

※黄色の波が心の動きを表してます

 

私たちの心は、
↑波(黄色)のように常に揺れ動いています。

ハッピーな時はいいけど、
ちょっと落ち込んでいる時

そんな出来事が積み重なると、
ずっと気持ちが沈んだままになってしまうんです。

あなたも経験したことありますよね。

もちろんネガティブがダメってことじゃなくてね、
沈んでいる時期が続くと
回復も遅れるし身体の方にも影響がでちゃうの。

 

と、いうことで

自分でメンテナンス(維持・管理)ができれば・・・

今どちらに傾いているかに敏感になりすぐ対処
できます。

沈んでいる時は無理しなようにしたり
少し回復してきたら動き出す準備を始める
というような
対処とか配慮っていうか自分への気遣いができますよね。

すぐ対処ができるということは、
長く嫌な思いをしなくて済むので
変化が怖くなくなるんだよね。

 

疲弊する時間を最小にして
やりたいことをやる時間や
周りの人との穏やかな時間が
最大になる方が
あなたもいいと思うでしょ(*’ω’*)

悲しくて辛くてイライラする時間を無駄に過ごさなくていい。
その時間をもっと有効に楽しい事に使いましょーよ☆

コントロール(制御)して心穏やかに

自分をコントロールする
もっといえば
自分の感情をコントロールするってことです。

 

特に
怒りや悲しみっていうネガティブな感情は
コントロールに難しさを感じますよね。

カッと吹き上がった怒り
纏いつくような悲しみ

どう処理すればいいのかなんて分からない!
ってこともあるかと思います。

 

その感情を発生させた人やモノから離れれば大丈夫?
いやいや、そんなことないですよね。

苛立つあの人のことを考えるだけで怒りが…
どうしてあんなことを言われてしまったのかと考えるだけで悲しい…

 

そうなんですよね。
距離をとっても
自分の中に発生した感情をどうにかしないと消えない。

それがネガティブであればあるほど
受けた衝撃が大きければ大きいほど

 

そしてポイントなのが
①発生した感情を
押し殺したり、忘れたりしても

消さない限り
また出てきて自分をむしばむ。
まじかー( ゚Д゚)ホヘー

②人にぶつけても離れても消えない。
一旦はスッキリしたとしても、
同じようなことが起きて
感情が振り回され続ける。

この二つのポイントから言えるのは
結局自分で何とかしないとダメって事なんだよね(笑)

 

と、いうことで

自分で感情をコントロール(制御)できれば・・・

自分がなぜそんな感情(苛立ち・悲しみ等)を持ったのか?
という原因を探ることになるので対処ができる。

感情の原因が分かっているので、
「こういう人には注意しよう」
「こんなときは気をつけよう」
など、準備や回避ができる。

さらに、
対処済みなので、
今後同じような原因で感情を乱されなくなる

嫌な思いをすることが無くなるともに、
自分で対処できるというコントロール感により
不安感も減ってきて
心穏やかにいられる。

心穏やかということは、
無駄なエネルギー消費がないので
余裕を持って変化に対応できる。

なんだか難しい言葉を並べてしまったけど、、、

自分を自分でコントロールできれば、
無駄にエネルギー消費しなくて済むから疲れないので、
変化に対応する余力もあるし
そうなってくると自信がついてくるので
活動的になっていく。
↑ならなくてもいいい!それも自分で選択できるよね☆

感情を周りの人にぶつけなくなるから
人間関係が良好に!
かつ
自分を攻撃する人から離れられる!
というように
どんな人と付き合いたいか自分で選べる

ってことなのです。

はぁ・・・最高(笑)

防御=傷つけさせない!ってこと

防御ってさ、
戦うために必要なイメージがありますが
戦わなくたって必要です。

他人・環境・自分自身
あなた自身を傷つけさせないってことは
戦う事より重要だと思う。

 

コーチングを学べば学ぶほど分かるのが
自分を一番傷つけるのは自分自身
ということなんだよねぇ

過去の私も・・・
毎日毎日
罵詈雑言のサンドバックだった。
可哀想だったわー

自分からの防御も出来ていないのに
世間の荒波に繰り出すなんて…
まずは防御しようぜ!!

最後に

私のお伝えしたい
カウンセリングやコーチングでは

自分を守る方法を知ることで
あなたの大切な人を守る事ができます。

自分を変える方法を知れば
あなたの大切な人が変わるのを手助けすることができます。

あなただけじゃなく、
あなたの大切な人もハッピーに引きずりこめます(笑)

だから
まずは、あなたから☆

 

私の提供しているコーチングでは、
心理カウンセリングも同時に学ぶことが出来ます。

こんな一年後になるなんて!想像してなかった!
という喜びの声を
聞かせてくださいね♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました