七夕でお願いする事

この記事は約2分で読めます。

今までどおりが嫌な人のための
今を変える
『方法論』
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

本編に行く前に・・・

現在、このサイトをカスタマイズ中です。表示やリンクに不具合が出る場合があるかと思います。もう少々お待ちください〜

***

法人向けオフィシャルサイトから記事を移動してきています。新着記事で上がらないのですが、旧法人サイト記事タグ更新記事から確認できます。
移動だけでなく少し手を加えていますので、是非どうぞ〜

今日は、7月7日七夕です。
皆さんはどんな願いごとをしましたか?
「子供じゃないんだから・・・」
という前に…
騙されたと思って願い事をしていただきたいです。

[法人サイトの記事を移転(お固めの記事あり)]

叶えられそうにない願いをしよう

以下の5つを願い事として考えてみてはいかがでしょう。

①自分では叶えられそうにないこと
②現実的ではないけど、手に入れたいもの
③無くてもいいけどあったらもっと楽しくなりそうなもの
④こんな未来なら笑ってしまうなということ
⑤今の自分では無理だと思う未来の自分

ポイントは
七夕での願い事やランプの精など、
非現実的なものにお願いをしないと叶えられそうにない、現実的ではない事です。

あなたに叶えられそうになくて、
考えるだけで楽しくなってしまうことです。
あなたはどんなことを求めますか?

願い=ゴール設定でOK!

これは
コーチングでゴール設定していただく方法と同じです。

私たちは目標やゴール(欲しい未来)を考えるときに、
今の自分に叶えられそうな事しか思いつきません。

ということは、
今のあなたでも手に入れられるものしか
手に入らない(目に入らない)
ということでもあります。

それを避けるためにも、
今のあなたには手に入らないと思えるけど欲しいもの明確にする(見えるようにする)ことが、コーチングのゴール設定です。

ですので七夕をきっかけに、
どんなことをゴール(欲しい未来)にしたいのかを考える機会にしていただきたいなと思います。

タイトルとURLをコピーしました