ゴール設定の最初のステップ

この記事は約2分で読めます。

今までどおりが嫌な人のための
今を変える
『方法論』
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

本編に行く前に・・・
法人向けオフィシャルサイトからの記事移転が完了し、こちらから確認できるようになりました。移転だけでなく少し手を加えていますので、是非どうぞ〜

よくご質問を受ける「最初はどのようにゴールを設定すればいいのか?」についてです。
ゴールは『ご自分の欲しい未来』の事です
と、お伝えしていますが、難しく考えてしまうとピンとこないかもしれません。

[法人サイトの記事を移転(お固めの記事あり)]

整理していこう

ゴール設定をする前にいくつかワークをしていきましょう。

ワーク1

Q:あなたのしたいことは何ですか?

お金、時間、仕事等、なんの制限もなかったら
何がしたいでしょうか?
何が欲しいでしょうか?

なにも出てこない!という方は、1,000万が手に入ったら何に使いますか?(家、車、貯金関連は不可)
等々、考えてみてください。

ワーク2

Q:3年後、自分はどうなっていたいのか?

どこに住んでいたいのか?
どんなモノを手にしていたいのか?(生活環境、職場での処遇、家など)

を、できる限り具体的に思い浮かべてください。
ノートやスマートフォンにメモをすると纏まりやすく、イメージしやすいです。

ここでのポイントは
出来る出来ないではなく、どうなったら気分が高揚するか?です。

慣れてきたら、3年より先やさらに大きなゴールを設定し更新していってくださいね。

どんなことがでましたか

いかがでしたでしょうか?
【ワーク1】は頭の柔軟体操、【ワーク2】がゴールの設定でした。

ご自分の求める未来を見つけることはできましたか?
求める未来(ゴール)はあなただけのものです。

こんなこと考えたらおかしい
こんな上手く行くはずない
絶対にムリ

と、思ってしまうようなゴールの方が良いです!

あなたのゴールはあなたのものです。
欲しい未来を貪欲に妥協なく設定してくださいね。

タイトルとURLをコピーしました