学ぶということ

この記事は約1分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、月・木の朝8時に新規掲載をしています【新着記事一覧へ】また、定期的に既存記事の更新更新記事一覧へ】もしているので、そちらもぜひどうぞ〜

お知らせ
現在、先着50名様限定のメッセージプレゼント企画を開催しています!あなたを苦しめる『罪悪感』を変換する方法をお申込みくださったあなただけに無料でプレゼント❤️ぜひ、コチラから手に入れてくださいませ♪

今回は、「学び」ということについて…旅行中に思ったことを(笑)
私は、「学び」とは知識を得る事だけではないと思っています。

旅行の記事はこちら

 今回の旅行の様に、
行ったことのない所
乗ったことのない乗り物
食べたことのない物 等々
新しい情報を得ることはすべて「学び」です。

さらに、新しい情報じゃなくても、違う人、違う時間、違う自分 等で味わったものも「新しい学び」だと思います。

そして、その「学び」は、かならずこれまでとは違うものを見せてくれる。

更にいうと、自分より知識のある(できる)人からしか学べない、という事はないと。
赤ちゃんからだって学べますもんね。

ですので、
どれだけ学んでも「学ぶ(学べる)」という気持ちは持ち続けたいなとそんなことを思った旅行となりました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました