TTP〜徹底的にパクる〜のススメ

この記事は約2分で読めます。

今までどおりが嫌な人のための
今を変える
『方法論』
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

本編に行く前に・・・
法人向けオフィシャルサイトからの記事移転が完了しました!新着記事で上がらないのですが、旧法人サイト記事タグから確認できます。移転だけでなく少し手を加えていますので、是非どうぞ〜

皆さんは「TTP」ご存知でしょうか?
私の以前の職種ではよく使われた言葉でした。

TTP=徹底的にパクる

についてみていきましょう。

[法人サイトの記事を移転(お固めの記事あり)]

パクるが嫌なら『マネる』

パクる。。。余り良い印象が無いですね。
当時の私も「プライドがないのか!」なんて思っていました。
※前職でね(笑)

でも、よく考えてみると・・・実はとっても効率的だと思い直しております。
「真似る」の方が分かりやすいのかもしれませんね。

変わりたい
もっと自分は出来るはずだ!でも上手くいかない!
自分はどうしてダメなのだろう

などと思う場合、
自分がなりたい姿(環境)の人を徹底的にパクることをオススメします。

歴史はマネばかりでしょ?

私たちの生活は、様々な経験の上に成り立っています。
害のある食べ物を避けたり、照明や暖房を使ったりする。
沢山の人達が、思考錯誤し経験してきた事を活用しているのです。

そう考えれば、先人の知恵を拝借しスピードアップすることに問題があるでしょうか?
その人が上手くいった方法を実践することで、自分のなりたい姿に近づくなら有り難い事だと思いませんか。

自分らしくありたいなら

もし、「自分らしくありたいのだ」「真似は嫌だ」と思うなら、一から新しい事に挑戦するのもいいかもしれないですね。

でも・・・
これまでの自分を変えたいなら、これまでと違った選択をするのが一番早い。自分の目指したいものを得ている(自分がなりたい姿の)人をとりあえず真似ればいい。


それはどんなことでも良いのです。
小さなことでも良い。
今までと違った未来を求めるなら、過去の自分とは違う選択をする
ということを選択していただきたいです。

タイトルとURLをコピーしました