「愛されたい・必要とされたい」気持ちの裏側

この記事は約1分で読めます。

今までどおりが嫌な人のための
今を変える
『方法論』
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

本編に行く前に・・・
現在、このサイトのトップページをカスタマイズ中です。今は表示しないようにしていますけどね。 色々確認した結果、 これまでの不具合はトップページだったので新たに作り直しています〜 いやぁ難しい&気力がもたない(笑) トップページについてはもう少しお時間をいただきます(´Д`) もう少々お待ちください〜

一番に愛されたい
誰かに必要とされたい

誰も一番になんて愛してくれないですよ。

ひどい?大丈夫です。
誰もが一番に愛するのは、必要とするのは「自分」の事なんだから。

「誰かに愛されたい・必要とされたい」っていう時って
必ず
自分が自分を大切にしていない時です。

 

それに
自分が愛されたいから、必要とされたい
誰かを「愛する・必要とする」というのは自分が苦しくなるだけです。

 

愛されたいなら、必要とされたいなら
まずは自分を大切にしましょう。

【この記事は旧Blogから転載した記事です】

コメント

タイトルとURLをコピーしました