いつも「それいくらだった?」って値段を聞いてくる人の対処法

この記事は約3分で読めます。

働く方専門
あなたの『今』を変える
心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。

いつもありがとうございます。

 

新しい物を見ると
「それいくらだったの?」と値段を聞いてくる。
どうしてそんな風に聞かれなくちゃいけないの?
イライラしちゃう!

なーんてことありませんか。
そんな時の対処法です。

この記事はAmebloにも引用で掲載しています

簡潔にまとめると

こんなご相談も良くいただきます。

職場に新しいものを着て行ったり、持って行くと
すぐに『それいくらだった?』と聞いてくる人。
適当に流しているけど、本当に嫌。

なんでそんなこと聞くの?
って、気分がよくないってことを伝えようとしても…

値段くらい教えてくれたっていいじゃない。
言えないっていうのは、なにか後ろめたいことでもあるの?

なんて言われてしまって・・・
ストレスがたまる一方。

うんうん、わかる!
なんだかチェックされているようで、気持ちの良いものではないですよね。

 

そんな時は…

そもそもこの人とは
心地のいい距離感が違うのだ
っていうことを頭にインプットしましょう!

 

値段を聞くのは何でだろう?
なんて考えなくていいですよん!
あなたの心地よい距離と相手の心地よい距離が違う。
だたそれだけ。

 

だから、
気に入ったから買ってきた
値段は忘れた
いくらだったかなぁ

なーんて、スルー可ですよ☆

ちょっと詳しく

なぜ値段を聞いてくるのか?

と、いうと・・・

 

あなたに興味があるから。
なんでも知っておきたいから。
あなたより上でいたいから。
自分は我慢しているのにあなただけズルい!という気持ちから。
ただ自分も欲しいと思っていたから気になった。

などなど、幅広くあります。

でも
この中で、あの人は多分この気持ちからだ!!
って思ったとしても
本当は違うってことも大いにあるのです。

そもそもモッタイナイ

なので、あの人はどうして聞いてくるんだろう?
って考えるだけ時間がモッタイナイ(笑)

本当の気持ちが分からないから対処できないし、
対処する時間もモッタイナイ(笑)

 

あなたが値段を聞かれてイライラするってことは
好意を持っていないからなので☆
好意を持っていない人に使う時間がもったいのうございます(*’ω’*)

あっもちろん
大好きな人とか
もっと仲良くなりたい人の場合は
色々対策してもいいですけどね♪

スルーが一番

と、いうことで!

こういう事を聞いてくるこの人とは、
心地の良い距離感が違うんだなぁ。
今後の関係も特に求めてないし、
ここはスルーでいいや!

と、ドライに考えることをオススメします☆

 

こんな風に対処していると、
あちらも距離感が違う事を認識してくれるようになりますよ~

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました