もう一人の自分と会話する


コーチ兼カウンセラーのみちです。
いつもありがとうございます。

今日は「自分が分からなくなった時」について
そもそも、分からなくなった時って、自分に余裕がないとき。

ですので、モヤッとするならば
客観的にみるようにすると少し冷静になれるのじゃないかなーと☺
でも、客観的って慣れるまでは結構難しい。

自分の中にもう一人作るっていう方法もあります。
私はそうしてます(笑)
今でもよく二人で会話してますよ☆

その会話で、色々分かるんです。
自分は何が嫌(不満)なのか
本当は何を求めているのか
もう一人は「なぜ?なぜ?」言ってるだけです(笑)
ひとりだと自分の外にしか思考が向かないですけど、もう一人を作ることで自分の内側に向くから。
「答え」を導きやすいのではないかな~って思います。
セルフカウンセリングと言ってみたり♡

 

あっと、もちろん口に出さない方がいいですよ。
私は口に出して、前を歩いていた小学生に「やっべ、後ろに変なのいる」って顔されましたから…

【この記事は旧Blogから転載した記事です】

コメント

タイトルとURLをコピーしました