「もう一人の自分と会話する」簡単な方法

この記事は約2分で読めます。

心理カウンセラー兼コーチの高橋みちです。
いつもありがとうございます。

現在、毎日8時掲載をしています(直接新着記事一覧へいく場合はこちら)明日もきてね!

この記事は、他の場所に毎日掲載していた『失敗事例集(ビターなアクシデント)』で、こちらに移行してきた記事です。そのため他の記事と掲載方法等が違います。


たくさんの失敗をして、諦めることに慣れてしまっていた。

そんな私が失敗経験からみつけ出した、今をよくする『盾と矛』を短めにピックアップしていきます。
盾で守り、矛で切り開く
あなたも使えそうだと思ったら是非ご活用くださいね。

もう一人の自分と会話する
ってよく言われるんですけど、、、

慣れないと難しいのも確か。
実は簡単な方法があるんですね〜

簡単にもう一人の自分と会話できる方法は
こちら!

今回の盾と矛

自分を猫可愛がりすればいい

どういうことかと言いますと・・・

あなたの中でも「猫可愛がり」をイメージしてみて

目の前に
可愛くて可愛くて仕方のない猫(じゃなくてもいい)
触るのも抱きしめるのも嫌がりません。
見ているだけでも心がホワホワして
触れるととても気持ちがいい
あなたは愛しくて愛しくて仕方がありません。

その猫にもっと幸せになって欲しいとあなたは考えました。
その子に尋ねてみましょう。
その子は何を求めているのでしょうか?
なにで幸せになってくれるのでしょうか?

『猫』で難しいなら、あっまあまに甘やかせたい恋人や芸能人、推しでやってみて!

なにか欲しいものはある?
甘いものでも食べようか?

うんうん、そっか、大変なことがあったんだね。
頑張ったんだね
それで、どうしたい?なんでも手伝うよ。
うん、そうだよね、ゆっくり休みたいね。
ふわふわの毛布を用意しようか。
ああ、あたたかいカフェオレもいいね。

抱きしめさせて、撫でさせて。
こんなに頑張るなんて無理しすぎじゃない?
やらなきゃいけない?
まぁそれは分かるけど、無理はしてほしくないよ。
辛い思いをさせるのはもう嫌だよ。

なにがあっても味方でいるよ。
どんな君だって受け入れるから。

なにが嫌だったの?
うんうん、そっか。それは嫌だったね・・・

ってな具合です❤️

これねぇ、、、騙されたと思ってやっていただきたいわ〜
本当に効果ありますからね。
お試しあれ

そして、猫ちゃんが求めてきたものをあなたにプレゼントしてあげると幸せ効果まで付いてくる♪
物・休息・癒し・言葉などなど

コメント

タイトルとURLをコピーしました