「素直って?」猫になって考えてみる

コーチ兼カウンセラーのみちです。
いつもありがとうございます。

「素直」って結構難しい。どういうのが素直だっけ?と分からなくなったら、猫になって考えてみるっていうのもアリですよ。

 

もっと私を幸せにしてよ!
 快適な場所はどこかな(自分で探しに行く)
 幸せじゃないなら探せにいけばいいんじゃない?

どうして大切にしてくれないの?
 快適な環境に移動する(自分で大切にする)
 誰かにしてもらう前に、自分を大切にしてる?

美味しいものが食べたい!
 頂戴とお願いするか探しに行く(自分から動く)
 自分で食べればいいんじゃない?

寂しいよ!
 全力で伝わるように示す(自分から伝える)
 「こうなると寂しい」って伝えた?何で我慢するの?ずっと我慢するの?

嫌なことをされた
 嫌だと伝える(自分はこう感じたを伝える)
 「それは嫌」って伝えた?何で我慢するの?ずっと我慢するの?

 

素直って
誰かの言う事に従うでもなく
「これまで」に従うことでもなく

今自分は何を求めているのか
今自分は何をすれば満足するのか
自分はどうしたいのか?を
ちゃんと自分で理解していることが「素直」なんですよね。

 

誰かに扱いやすいのが素直じゃない!
扱いやすい人が大切にされるのではない!

 

辞書にも書いてある
素直とは…

性格や態度にひねくれたところがないさま
癖がないさま
まっすぐであるさま
飾り気がなくありのままであるさま

猫って本当に素直
そりゃー
惚れるわけです(笑)
尽くしたくなるわけです。
憧れるわけです。

だ・か・ら
人も素直な人がそう思われる。

 

いや、うん。寝るのはいいのよ?でも、ノートの上に寝るのはちょっとね

なにもできなーい!

【この記事は旧Blogから転載した記事です】

コメント

タイトルとURLをコピーしました