「信頼」はポジティブエネルギー

コーチ兼カウンセラーのみちです。
いつもありがとうございます。

先日軽井沢よりレッカーされた愛車ですが、昨日戻ってきました♡
可愛さバージョンアップ!
もちろん私以外の人は分からないです(笑)

親戚が修理工場をやっておりまして、今回の修理もお願いしたのですが…
なんと・・・
「燃えていたかも」だそうです。
「運よく、ショートしたから止まった」らしいですよ( ゚Д゚;)
なんということでしょう!
いやー楽しめただけで良かったです。楽しいところだけ味わう(笑)
車って燃えるんですねぇ・・・ああビックリ。

 

そんな話を聞いて、より愛車が可愛く見えてきまして☺
高速を降りるまで頑張ってくれたし、中途半端な止まり方をしなかったし、これまでも守ってくれたこと多々
私は、車の事を全然わからないので気が付けないのですが、まずくなる前に分かり易くアピールしてくれるんです。
しかも、私が困らないように(笑)
修理もドえらい金額にはならなかったし
ありがたいわぁ
もっともっと可愛がってあげなくちゃ!と思うに至りました(*’ω’*)

そこで、ふと・・・
こういう事だ!って思ったのです。
そうだ、そうだ、信頼なんだったって。

この信頼っていうポジティブな気持ち(エネルギー)が重要だった!

今回は愛車に対する信頼でしたが、自分、自分の周りの人等々
そうだったそうだった。
面白い機会になったわーと、思った昨日の昼下がり(笑)
どんな出来事だって得るモノはありますね!

 

ポジティブエネルギーってどんどん湧いてきて活力が拡大していく。
そして、
反対のネガティブエネルギーもどんどん湧いてきて活力が収縮されていく。
だからこそ、自分が発生させているエネルギーに敏感になることが重要になってくるなーと思います。

 

今回も、ネガティブにとらえて、車(他人や環境など)のせいにしたって仕方ないし、自分が関わっている限り自分にも責任があるんですよ。
なんだってね。
だってその車(環境)を選んでいるの私ですもの。

人間関係の問題は特にそうですよね。
相手を責めたり攻撃したりしても仕方ない。
※当たり前ですが我慢しろとか自分のせいだと思えってことじゃなくて!

色んな事を考える前に、自分はどんな環境を望んでいるか?を先に決めてしまおう。
で、そういう環境にするためにすべきことを始めちゃうと変わってきます。
好きなら伝えればいいし、伝え続ければいい
嫌なら言えばいいし、逃げればいい

変えることをせずに、こうならない・こうしてくれない等々、言うのはちょっと…モッタイナイかな。
そこで失われているあなたのエネルギーが!
無駄に減らされるエネルギーに敏感になりましょうよ。
そして、温存したエネルギーで欲しものを得ていきましょ♡

【この記事は旧Blogから転載した記事です】

コメント

タイトルとURLをコピーしました